地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

香美町香住区の桜は、まさに今が見頃!(後半)

      2014/04/14

昨日に引き続き、香美町の海側、香住区の桜の見どころをご紹介していきます。後半は香住中心部より西の桜をご紹介します。

まずは香美町の観光穴場スポットの鎧集落。平成22年(調査日 2010年10月1日)の国勢調査(総務省統計局)を見ると、58世帯180人が暮らす小さな入り江にある集落です。ここは駅前の桜の古木と山桜が満開で、汽車とマッチしてローカル感たっぷりです。JR山陰本線鎧駅は無人駅ですが、集落の規模の割に駅が広いのが特徴です。その理由は、この駅が明治45年に作られたとき、余部鉄橋建設の最前線基地として使われたためです。ここから線路の部分を延伸し、余部鉄橋が作られたのだそうです。NHKドラマ「ふたりっ子」の舞台になった場所として年配の方には有名なようです。

JR山陰本線鎧駅の桜
JR山陰本線鎧駅の桜

香住の桜が特に私はきれいだなぁと思う理由は、海を背景に桜が楽しめること。青い空、蒼い海、そしてピンク色の桜がとてもマッチして、より桜の花の美しさが浮き出るのだと思います。訪れる人は少ない穴場中の穴場は、余部鉄橋のある余部集落から平家伝承の地・御崎集落へ行くまでの道路沿いです。特に崖沿いを走るエリアが撮影ポイントです。

御崎集落へ続く道路
御崎集落へ続く道路

御崎集落までは国道168号線から4km弱、一車線の道を走るので、途中に待避所がいくつかあります(大型の車やバスは走行できません)。その道中にも桜があちこちあり、この地区の名産である山椒の段々畑とマッチして、田舎ならではの穏やかな風情を楽しむことができます。この地区の山椒は京都の料亭に卸されるほど、香りが良くて人気です。道の駅あまるべでも販売されています。

御崎集落の桜
御崎集落の桜

さらにその上の余部埼灯台へは1kmほど登ります。海、空の青さとピンクの桜に、さらに映えるのが灯台の白です。灯台だけの高さは14mですが、海面から光源までの高さは284mと日本一高い場所にあります。西は鳥取県東郷町、東は京都府の経ヶ岬まで光が届き、船の安全を毎日見守っています。灯台のある伊笹岬の前は残念ながらこの灯台では照らすことができず、補助灯台が御崎前の岩礁域を照らしています。まさに「灯台もと暗し」です。

余部埼灯台の桜
余部埼灯台の桜

すでに散り始めている桜の見どころもあるのですが、今満開のところだけでもこれだけの桜の見どころが香美町の海沿いにはあります。だけど、地元の人は実はそんなに地元で花見をしないんですよ。京都へ行ったり、出石へ見に行ったり・・・あまりに当たり前すぎて関心が薄いのかな?私のように都会からこの地に嫁いできたものにとっては、桜と海の青さとのコントラストは他では見られない美しい光景です。自分の足元の自然の美しさを認識すること、ジオパーク活動で私が言っていることと同じことです。

実は香美町は東西30kmもあり、山間部にも美しい桜の名所がたくさんあります。名も無き桜のプチ名所巡り、山間部はこれからが桜の満開時期なので楽しみ!後日山編として報告したいと思います。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパークの旅, 山陰海岸ジオパーク

コメントを残す

  関連記事

地域振興をテーマとしたジオパークシンポジウムの開催意義

今や全国に33か所のジオパークがあり、シンポジウムが各地で開かれています。特に山 …

神戸ビーフのふるさとを訪ね、間近で但馬牛を見学できるツアーを16日に開催!

久しぶりにガイドの話を。今週土曜日の16日、神戸ビーフのふるさとを訪ね、間近で牛 …

ジオパークで観光客を集客できない理由は「ウンチクにこだわり過ぎ」(2/2ページ)

ウンチクはうっとおしいんですよね、大多数のお客様にとって。写真を見て、キャッチコ …

香住ベニガニ、松葉カニ、セコガニ、黄金ガニ、ズワイガニの「かに5種食べ比べ」は至極の味(2・終)

昨日のブログの続きです。昨日は紅ズワイガニ、マツバガニ、セコガニ、冷凍ズワイガニ …

城崎温泉と香美町小代のコラボ・但馬牛見学ツアーの意義

昨日とおとついのブログで、城崎オンパクで行く、但馬牛見学ツアーin香美町小代のお …

かつて北前船が運んだ「石州瓦」を秋田でも発見!

昨日のブログの最後のほうで、 他のジオパークを見学することは、自分のジオパークと …

日本のジオパークのメッカ「糸魚川ジオパーク」巡礼へ<1>

今回の信州〜北陸視察の目的の一つは、糸魚川ジオパークへ行き、施設等がどのようにパ …

ジオガイド養成講座で何を学ぶべきなのか?

先日の第7回ジオ談会。府県イベントやシンポジウムが重なり、参加できたのは鳥取~豊 …

紫の花が一面に咲くらっきょう畑でジオを語る農夫に、夫婦で感動!

昨日、夫婦で宿のコンサルティングのお仕事でした。島根県に向かう途中、自動車道を走 …

城崎温泉旅館視察ツアー「三木屋」編~城崎オンパクでジオってみよう(5)

先週に書いていた、城崎オンパクで開催された『有名旅行社の新人研修でやっている 城 …