地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

山陰海岸、世界ジオパーク再認定!

   

今日はとってもめでたい日です。カナダの世界ジオパーク大会で、山陰海岸ジオパークが世界ジオパークとして再認定されました。同時に、阿蘇ジオパークの世界ジオパーク認定も決まり、これで日本の世界ジオパークは7つとなりました。その模様と裏話を。。。

再認定セレモニー

********

今朝8時に、豊岡市役所に兵庫県&京都府自治体関係者やガイド、専門家が集まり、目の前の画面をずっと見ておりました。

再認定セレモニー

現地は時差-12時間のため、現地時間でいうと22日夜になります。カナダ・セントジョン市、ストーンハンマージオパークで開催中の世界ジオパーク大会で、本日は閉会式が行われ、その中で今年の新規認定地域と再認定地域が発表になります。山陰海岸ジオパークからは石田事務局長はじめ、国際担当のスタッフと、兵庫県立大学大学院・地域資源マネジメント研究科の先生方、鳥取環境大学の新名先生、神戸夙川学院大学の河本先生が現地へ飛び、学会での発表のほか、現地からのユーストリーム中継やスカイプ中継などを行ってくださいました。

再認定セレモニー
石田事務局長も頑張って中継して下さっています。

山陰海岸ジオパークでは、兵庫県&京都府は豊岡市役所へ、鳥取市と岩美町は新規認定地の青谷町で、それぞれ中継を見ながら、今か今かと待っておりました。

再認定セレモニー
鳥取県の平井知事も青谷まで駆けつけて下さっていました!

マスコミ各社も詰めかけ、セレモニー会場は大変な盛り上がりです。くす玉も横で待機!

再認定セレモニー

8時からこちらのセレモニーはスタートしたものの、予定の8時半を過ぎ・・・現地セントジョンの会場では、出し物などが圧していたのか、ずいぶん遅くなっていて、いつになったら始まるのかと、セレモニー会場はだんだん疲労の色が。

再認定セレモニー
約50名ほどが豊岡市の会議室に集結していました

その間、会場ではどうしていたかというと、現地からスタッフの方がいろんな先生や事務局員を捕まえてはインタビューをしたりして、場を持たせてくださいました。

再認定セレモニー
兵庫県立大学大学院・松原先生も中継班でがんばってはりました

もうそろそろ?そろそろ???と、場の空気が一変したのは、9時半頃。まず2013年の認定地域が先に発表され、隠岐ジオパークの名前も読み上げられました。

そして、いよいよ、2014年新規認定の発表・・・!山陰海岸ジオパークは面積にして10%以上鳥取市側がエリア拡大したため、新規扱いで審査を受けています。アフリカ大陸で初の世界ジオパークとしてモロッコのジオパークが認定されるなど、会場は拍手喝さいでにぎやかです。そして私たちより先に発表になったのは・・・阿蘇ジオパーク!

再認定セレモニー
(兵庫県立大学大学院先山先生から写真を転載)

おめでとうございます!! 私も講演会に行かせて頂き、民間がまずは動きましょうとお話させて頂いたところです。世界ジオパーク認定になって本当にヨカッタです。

その後、山陰海岸ジオパークが来るのよねぇ・・・と思ったら、無い。。。え? どーいうこと?!

ドギマギしたのもつかの間。再認定のジオパークが一覧になって発表になった時に、下から3番目!!

再認定セレモニー
(兵庫県立大学大学院先山先生から写真を転載)

え、ほんま?ほんまに・・・やったー! 余りのあっけなさに、会場では一時動揺が・・・ま、ええっか。

セレモニー会場では、拍手喝さいのあと、くす玉を割って、万歳三唱でした!

再認定セレモニー
会場狭く、全員撮影できず。

その後は、山陰海岸ジオパーク中貝会長(豊岡市長)がマスコミさんの囲み取材を受けておられました。

再認定セレモニー

その雰囲気に、じわじわと喜びが湧いてきました。
再認定セレモニー
但馬県民局の岩根局長と万歳三唱もしちゃったりして

その後は、すっきり晴れた青空のもと、懸垂幕の前で改めて記念撮影。

再認定セレモニー

何人かの記者さんから「ジオパークのガイドとして、これからの課題は?」と聞かれましたので、

まずは来年9月のAPGNに向けて、環境整備を進めていきたい事を挙げました。今から1種2種ガイド合わせて100名以上が英語を勉強しなさいと言っても、ペラペラなんて無理です。それよりも、すでに話せる人やALTの先生方、それから、アジア圏から嫁いだ奥さんたちにも参加して頂いて、みんなで一緒に「但馬のおもてなし」でお迎えしたいと思います。

とお答えしました。今、山陰海岸ジオパークで外国人観光客がたくさん訪れるところは城崎温泉と鳥取砂丘です。その動きは急に変わらないと思います。あまり訪れていないところへたくさん来て下さるのはAPGNがチャンスです。ちなみに私はAPGNで、中日ツアーを一つ担当します。神戸ビーフのふるさと、香美町小代へご案内するツアーを準備中です。成功させなきゃ。香美町の方、特に小代の皆様、是非ご協力をよろしくお願いします。

今日の参加賞は、お祝いの手拭いでした。こんな生地の浴衣がありそうな。推進協議会スタッフ、それから豊岡市大交流課の皆様、早朝からご準備&片づけありがとうございました。

再認定セレモニー

 

illust3786
ジオパークの推進協議会の皆様
中小企業、個人事業主を含む
ジオパークの民間事業者支援は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料は一切不要。今がチャンス!
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, 山陰海岸ジオパーク

コメントを残す

  関連記事

世界ジオパーク再審査で確認される4つのこと

私のフィールド山陰海岸ジオパークは世界ジオパークに加盟認定されて4年を迎え、この …

全体会はコーディネーター全員が登壇、緊張したぁ〜!日本ジオパーク全国大会(伊豆半島大会)

今週12日で閉会したジオパーク全国大会。もうすでに懐かしんでいる私がいます。昨日 …

雨の日のガイドが楽しい場所って・・・但馬牛ツアー報告(4) 

ツアーシリーズの続きです。向かったのは、久須部渓谷にある要の滝・三段滝。ここも地 …

ジオガイドの賠償責任保険の加入について

山陰海岸ジオパークの場合、養成講座を修了後、ジオガイドとして推進協議会に登録しよ …

『集客』を再認識したガイド養成講座の企画〜『集客』の極意とは?

昨日はとっても青空が広がって、いい天気でした。でも今のワタシには日焼けは厳禁。今 …

ジオパークのポスター発表2本もしちゃった!

無謀にも「二つ出したいです!」と募集当時の余裕と勢いに乗って言ってしまったら、ま …

ジオパークって民間にどう浸透させればよいの?☆ジオ談会に参加

今朝もよく晴れて、事務所のある豊岡市内は真ん中に川が流れて盆地特有の朝霧がすごい …

2017年の日本ジオパーク再審査結果を見て、私なりに想うこと。 

まずは今朝の日本海新聞。(但馬欄です) 年末企画でジオパークのイエローカードにつ …

ジオパーク×ALTコラボ、ワクワクな予感!

昨日、但馬(兵庫県北部)のALT(Assistant Language Teac …

2/13「ジオパークセッション下北ジオパーク」(青森県)に登壇<2>サコタデザインの迫田さんのお話

昨日の続き、2/13に青森県のむつ市で行われた「ジオパークセッション 下北ジオパ …