地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

北海道地図さんのジオパークショールームはワンダーランド!

      2014/05/26

今週月曜日から、卒業旅行で北海道へ。夫婦で旅行らしい旅行は新婚旅行以来、6年振りです。私自身は北海道は3年ぶり、洞爺湖有珠山ジオパークで開催された日本ジオパーク全国大会ジオパークに参加して以来です。

ジオパークに関わるようになって地図を見る機会も増えてきたためか、飛行機からの景色を眺めながら「どこの上空かな?」と場所を類推するのが楽しくて。特に今の春先シーズンは、山だけに雪が残っているから、上空から見てもとてもきれい。この時期だけは飛行機も窓側、ですね。

例えば、大阪伊丹空港から新千歳空港へ行くときには、琵琶湖あたりから富山方面へ飛び、海と陸の境目あたりをしばらく飛んでから、青森県を横切り、津軽海峡から苫小牧を通過して新千歳空港に着陸というコースです。

機内誌に飛行ルートを描いたページがあるので、それを見ながら予想をします。

JALの飛行ルート
JALの飛行ルート

ここはたぶん立山黒部のあたりかな?手前右下にある大きなダムは黒部ダムだと思います。今年、日本ジオパークに申請予定の立山黒部ジオパーク構想さんはこのあたりですね。

立山黒部
立山黒部のあたりかな?

向こうが富山県側で、親不知子不知の断崖絶壁を通過して、手前が糸魚川。そう、ここは世界ジオパークになっている糸魚川ジオパーク。上空から見ると、親不知のあたりがいかに東西交流を寸断してきたかもわかります。

奥が富山側_中央が親不知_手前が糸魚川市
奥が富山側、中央が親不知、手前が糸魚川市

ぜひ、機内誌の地図と見比べながら、どの辺りを通過しているか想像してみてくださいね。

地図といえば、ジオパークのマップなどを手掛けておられる北海道地図(株)本社にジオパーク展示室があると聞き、さっそく本社のある旭川へ行ってきました!

目を引いたのが、足元の大きな地図!7m×10mの巨大日本地図の上に、全国のジオパークがプロットされています。

巨大な日本ジオパーク地図
巨大な日本ジオパーク地図

これをChromaDepth(クロマデプス)という特殊なフィルムを通して見ると、海は深く、山は浮き出る、まるで3D(3次元)画面のように見えるのです。人間の目の錯覚を利用して青が奥に、緑や黄色が手前に見えるようにしているフィルムだそうです。海底地形などはこれで詳しく理解でき、南海トラフも一目で分かります。

ChromaDepthという特殊なフィルム
ChromaDepthという特殊なフィルム

今までよく見かけていたのは、緑と赤の色違いのフィルムをつけた眼鏡をかけて、最初からちょっと滲んだ感じの3D専用地図を見て「浮き出てる!」と驚いていました。この地図はフィルムを通して見なくても、普通に地図として楽しめるところがポイントです。

この地図以外にも、ジオパーク商品やジオパークのお土産にできるアイデアが多数展示されていて、ジオパークが大好きな方々は1時間居ても飽きないでしょうね!一般の方も見学可能なので、北海道旅行のときにはぜひ寄ってほしいです。

北海道地図ジオパークショールーム
北海道地図ジオパークショールーム

今回は北海道地図(株)の秋山社長と総合技術センター長の本宮さんにご案内頂きました。ありがとうございました!

私の右側が秋山社長、左が本宮さん
私の右側が秋山社長、左が本宮さん

 
illust2712
香美町まち歩きガイド「香美がたり」
香住、今子浦、佐津エリア受付中!
山陰海岸ジオパーク公認ガイドが
深堀りしたまちの魅力をわかりやすくお伝えします!
お問い合わせ・申込はこちらをクリック!
10291825_455700764565169_5111936446927707570_n
illust2712

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパークの旅

コメントを残す

  関連記事

ジオパーク全国大会のガイド分科会の様子(1)ワークショップ

27日、28日の2日間、ジオパーク全国大会(霧島)では8つある分科会の一つとして …

白山手取川GP観光業者向け講演☆ジオパークという言葉は使うな⁈前編

1月26日午後1時半から、白山手取川ジオパークで、主に観光業者(民宿、ホテルなど …

城崎オンパク・但馬牛見学ツアーの下見に行ってきました(2)

昨日のブログ「城崎オンパク・但馬牛ツアー下見に行ってきました(1)」の続きです。 …

ジオパークで観光客を集客できない理由は「ウンチクにこだわり過ぎ」(2/2ページ)

ウンチクはうっとおしいんですよね、大多数のお客様にとって。写真を見て、キャッチコ …

寒中鍋パにジオパークどん?!☆2/13ジオパークセッション下北ジオパーク<4>

2/13(土)に青森県下北半島のむつ市で行われたジオパークフォーラムですが、その …

火山マイスターの熱い思いに触れてきました☆洞爺湖有珠山ジオパーク

今回の休暇で北海道旅行を選んだきっかけは、”火山女将”こと川南恵美子さんの宿「湖 …

島原半島の「過去」をジオガイドさんと共に巡ってきました

知ってましたか?島原半島は南方向に毎年約1センチのペースで動いているんだそうです …

ガイドは時にファシリテーターに~但馬牛ツアー報告(3)

ツアーの続きです。牛舎を後にして、車で移動。次のポイント「うへ山の棚田」へ向かい …

新聞記事に!!但馬牛と人々の暮らしを感じるシーンが続々!但馬牛ツアー報告(2)

みなさんにお知らせです。何と、先日の但馬牛ツアー、日本海新聞に大きく取り上げられ …

白山手取川ジオパークで水の旅(3/3)荒忠さんのフグのへしこ

今回、フグのへしこを作って100年以上の荒忠さんの工場を見学させて頂きました。小 …