地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

お店がお客様セミナーを開催することは、地域を元気にする!

      2014/06/16

わたくし、元々はダイビングのインストラクターだったので(今でも手伝ってますが)、お客様へダイビングスキルを説明するティーチングを常日頃行っていました。学科と海洋実習とどちらが得意だったかというと、アシスタントインストラクターの時代が長かったので、学科の方が今も得意かも。ダイビングは楽しい反面、機器依存型のスポーツという危険性もあり、しっかりと機器を使いこなし原理を理解しないと、命を落としかねないスポーツです。(スカイダイビングやハングライダー、スキースノボもそうですね。)お客様の理解度に合わせて説明すること、時間厳守が大前提。もちろん、お客様に満足頂けなかったらダイビングを続けて頂けないので、満足度を上げ、店のファン、あるいはダイビングのファンとなって頂けるようにすることが、私自身の命題でした。

20100709-DSC_2291 ダイビング

その発展形でジオパークでジオカフェやクラフト教室などを開催していたので、時間厳守で、お客様にご満足頂けるような内容で、ジオパークのファンを作るかということを考えてきました。3年半の試行錯誤の中で、民間の事業者さんとジオパークでコラボしてセミナーをする機会が数度あり、「売り込みかと思ったら、そんなの無くて普通に面白かった」「なかなか聞けないこともざっくばらんに聞くことができたからヨカッタ」という声を頂きました。

石材店の方がお話する「お墓セミナー」は、お墓参りのイロハから、お墓の形の歴史、日本のどこが石の産地なのかなど、興味深い話を伺うことができて、大好評でした。専門家の話はとても深く、特に、工務店や石材、食品など風土に合っているお仕事は、その地だからこその知恵を先代から継いでるものが多く、私自身、聞いていてとても贅沢な時間と知恵を頂きました。

お墓セミナー
2014年3月のジオカフェ「お墓セミナー」

地域で事業を行っている方々はその道のプロ:専門家です。そんな「専門家」の事業者が、自分の仕事の話、得意分野の話の中から、聞き手にとって役に立つお話、ためになるお話を伝えると、まず聞き手がHappyになりますよね。そして、いろんな職業や仕事の世界があり、そういう人たちが自分たちの地域を支えていることを地元の方々に知ってもらうことができますよね。そのような活動を続けていくと、地元も捨てたもんじゃないなぁと、地元住民の地域愛を育てることにつながると思っていました。

そういう考え方で地方の商店主が力を合わせて活性化させている事業が、但馬でも行われています。日高にある豊岡市商工会が中心となって行っている「とくまるゼミナール(まちゼミ)」です。

中心市街地の商店街のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えする少人数制のゼミです。お店の存在・特徴を知っていただくと共に、お店(店主やスタッフ)とお客様のコミュミケーションの場から、信頼関係を築くことを目的とする事業です。 (まちゼミHPより)

ただ、この事業、事業者が講師となると、よく起こるのが専門用語を当たり前のように使ってしまうこと。お客様が「???」の状態で終わってしまっては、元も子もありません。そのため、専門用語をできるだけ使わず、お客様の知っている言葉を使ってお伝えするようにすることと、時間通りに計画したカリキュラムが終わるような計画をつくるなどの、お客様向けセミナーを開催するお手伝いが自分の仕事としてできれば、私の信念でもある「地域を元気にすること」につながります。

とくまるゼミナール
豊岡市商工会が行う「とくまるゼミナール」今夏も開催予定

そのため、お客様セミナー開催ノウハウを伝えて自主開催ができるまでをサポートするプログラムを作ったところ、早速仕事が入ってきました!どんな感じでセミナー開催のお手伝いをしたかについては後日お話します。

illust3786
中小企業、個人事業主の方、プレゼンの個人指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料は一切不要。今がチャンス!
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - お客様セミナー開催指導

コメントを残す

  関連記事

香美町の環境問題について授業をしてきました<後編>

昨日のブログの続きです。小学校で香美町の環境学習の出張授業を行ってきたのですが、 …

ホームページとブログとソーシャルメディアの関係【Webビジネス活用セミナー開催報告4】

今回のWebビジネス活用セミナーはWEB全般ということで、ホームページ、ブログ、 …

お客様向けセミナー開催で、最初に決める5つのこと(前半)

お客様向けセミナーは昨日も説明しましたが、セミナーを受けた方がHappyになるこ …

お客様向けセミナー運営指導を行いました!

昨日は、とくまるゼミナールというまちゼミ(町の商店主が講師で行う小規模のお客様向 …

お客様向けセミナーの開催の4つのコツ

自分のお店のお客様に対して、技術指導や商品の体験会などを行ってコミュニケーション …

ソーシャルメディアってどれをすれば良いの?【Webビジネス活用セミナー開催報告7】

昨日の続きで、今日はソーシャルメディア(SNS)についてお話しします。ブログをU …

ブログはワードプレスとアメブロどっちがいいの?(1)【Webビジネス活用セミナー開催報告5】

昨日のブログ記事でホームページ、ブログ、ソーシャルメディアの関係性をお伝えしまし …

お客様向けセミナー開催で、最初に決める5つのこと(後半)

お客様向けセミナーを開催する際に最初に決めることについて、残り3つをお伝えします …

セミナーを開催し、お客様との関係性を深めよう〜日本酒セミナーを開催して思ったこと〜

先週日曜日、豊岡市内の映画館「豊岡劇場」の小ホールで、日本酒セミナー「初夏の日本 …

ハッシュタグって何?〜ソーシャルメディアの質問から

今日はソーシャルメディアで活用されるハッシュタグ(#)についてお話しします。以前 …