地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

旅館や民宿こそInstagramをしたほうがいい5つの理由

      2018/01/29

24日から記録的な大雪に見舞われた但馬地方。やっと雪が止みました。時々太陽も顔を出します。

今日も市街地の道路除雪がまだまだ終わっていませんので、香住の自宅でお仕事をしています。

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で小さな宿&店の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

Instagram初心者セミナー受講生に宿泊事業者が増えてきた!

Instagramは昨年から一気に「インスタ映え」という言葉も出来たくらい流行始めました。若い女性が使う写真専用のSNSですが、最近は40代以降の方にも広がってきました(※)。

※詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

国内MAU2,000万! Instagram Dayから見るビジネス活用の展望

Instagramは事業のプロモーションや宣伝、お客様とのコミュニケーションツールとして活用が可能。そこで、昨年から私も事業者向けにInstagram初心者セミナー(6名までのグループセッション)を豊岡市で開催。今まで約7回、30名ほどの方が受講されました。

最近、増えてきているのが宿泊事業者。明後日には京丹後市の旅館・民宿の女将さんの会で、アカウントの作り方からの超初心者向けに開催します。その他、他のSNSと合わせて島根県隠岐の島町の商工会からのご依頼で宿泊事業者向けにお話しをしてきます。

宿泊事業者こそInstagramをしたほうがいい5つのメリット

私も宿屋を営む主人のInstagramの投稿や活用法をそばで見ていて、宿泊事業者こそInstagramを活用したほうがいいと思っています。その理由を5つカンタンにお伝えします。

1)フォトライブラリーとして活用できる

各社OTAの管理画面から投稿できますが、お客様はその予約サイトに入らないと、その写真を見ることができません。Instagramに事業者が宿の施設写真や料理写真、スタッフ写真などを投稿することで、お客様は宿の公式Instagramアカウントを検索してどんな雰囲気の宿かをパッと見ることが可能。フォトライブラリーと同じ効果を発揮します。

2)利用者のナマの声を知ることができる

実際に受講者の宿で「#○○(屋号)」と検索すると、お客様が撮した写真と泊まった感想を書いた投稿がたくさんありました。その宿はインバウンド(訪日外国人)も多く訪れる宿で、自国の方にどんなハッシュタグを付けているかもわかりますからとても便利です。

そのためには、お客様にも「#○○で投稿してね!」と「@○○でフォローしてくださいね!」と食事場所やお部屋などに置いて告知しましょう!

(姫路の居酒屋で見た告知。伝えていなければ存在しないのと同じ)

3)「検索ワード」「SEO」を自然と意識するようになる

お客様が投稿するハッシュタグ(#○○)から、お客様がどんな言葉で検索をしているのかを逆に読み解くことができます。また、経営者自身にとっても、1枚の写真から考えたハッシュタグで♡(いいね)の数がどれくらい増えるかが、宿公式ブログやホームページのSEOワードを変えていくヒントになります。宿泊プランのタイトル、内容やキャッチコピーに使える言葉が見つかるかも知れません。

4)他人の写真から勉強できる

投稿する際にどんな写真がウケるのか、各ハッシュタグの「人気投稿」を見ると分かります。それらも含め、他人の投稿写真や文章(キャプション)を見る機会が増えますので、意識が高いと、自然と写真の構図、加工の仕方、キャプションの書き方が変わってきます。

5)露出が増えることによる「認知客」増加

ハッシュタグは今のところ、30コまで投稿することができます。その一つ一つが未来のお客様に自宿の写真を見つけて頂くための「入り口」だと思って下さい。「どこかで見たことがある宿」と認知して頂くだけで、たくさんある宿の中から候補として残りやすくなります。

ただ単に載せるのでは無く、しっかり考えて載せましょう!

どのSNSでもそうですが、事業の一環としてInstagramを使うのであれば、内容や写真を吟味して載せましょう。

情報が溢れている今。Facebook、Twitterなどは投稿しても「いいね」がなかなかもらえなくなりました。かの私も、以前は「いいね」をたくさんしていましたが、ついつい「いいね」をする回数も減りました。意識してやっている私ですら、そういう状態です。

よほど共感したり、よほど驚いたりした写真でないと「いいね」「フォロー」「シェア」をして頂けません。

もちろん中途半端にしかつかっていないInstagramアカウントには「いいね」は付きません。

私はInstagramの投稿に30分以上使います。内容を吟味して、的確なハッシュタグを探して、そうして写真を加工して、ようやく投稿するに至ります。

発信内容や写真は宿を表現する大事なブランドです。内容や写真を吟味して載せましょう!

事業者限定Instagramセミナー・今後の予定

1/29(月)京丹後の宿の女将さん向けセミナー(クローズドのセミナーです)

3/11(日)13時半〜15時 豊岡市・FLAP TOYOOKA (現在募集中)

3/20(火)10時半〜12時 美方郡新温泉町・シェアハウス193 (幼児連れママさん限定)(現在募集中)

その他、オンライン講座を4月より開催予定です。(詳細が決まりましたら、再度ご連絡します)

昨日も問い合わせがあったのですが、商工会、観光協会からの講師依頼も受け付けています。詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

★SNSもお楽しみ下さい★

【今井ひろこ】

Facebook
https://www.facebook.com/hiroko.imai.matsumoto

Twitter
https://twitter.com/Imai_Hiroko

Instagram
https://www.instagram.com/imaihiroko/

【コムサポートオフィス】

【Facebookページ】セミナー案内等
https://www.facebook.com/コムサポートオフィス-298717267148682/

【Instagram】仕事風景、支援先でのひとコマなど
https://www.instagram.com/com_support_office/

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

主催セミナー開催予定日

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

大雪警報が出ている但馬地方へ車で北上、チェーン規制を体験?!

昨日夕方、兵庫県南部・淡路市で講演会をしてそのまま宿泊、今朝8時半過ぎに淡路市を …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

今日は春の七草の日。七草粥を食べる起源は何と室町時代から?!

今朝は七草の日。七草かゆの写真がInstagramやFacebookに並んでいま …

観光ガイドを有償化すべき3つの理由(1/3) ガイドはボランティアでするもの?

表題の講演を昨年から今年にかけて、偶然にも3回ご依頼頂きました。講演スライドの修 …

ツバメのふん対策を100均の商品でやってみた!☆ハイツの階段

こんにちは!兵庫県北部の小さな宿と小売店の集客アドバイザー・今井ひろこです。わず …

「公式アカウントを従業員数人で共有できますか?」〜Instagram初心者講座で頂いた質問について

24日朝から始まった大雪。自宅前は40㎝の積雪。道路は雪で凸凹してて、除雪もすぐ …

宿泊施設の方がネット集客を考えた時にお勧め本「究極のネット集客術」

この正月、実家へ里帰りをしていましたが、その間、何冊か本を読んでいたので、本から …

クレジットカードを導入しているだけで選ばれる宿になる!

週末は暑いくらいの天気でしたね。昨日はかすみ松葉がにまつり(旧名:かすみカニ場ま …

観光カリスマ・山田桂一郎さんにお会いしました!

先週はあちこち行ったり、主催セミナーを開催したりと充実の一週間でした。少しずつブ …

ニュースレター立夏号、GWですが鋭意制作中です♪

今朝、宿屋を営む主人と一緒にサクッとGWの観光名所へ行ってきました。JR山陰本線 …