地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

お客様が2回目も訪れて下さるよう、店は真剣に考えよう!〜とよおかまちバルから〜

   

今夜はコムサポ販促塾最終講です。『エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜』。昨日の大阪エクスマセミナーでの藤村先生のセミナー内容も含め、今回の講師である私の主人・今井学が熱くお話しします。残席ありますので、予定が空いた方は是非!超最新のマーケティングをお伝えします。

コムサポ販促塾今井学

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々ジオパークガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂きありがとうございます。

行ったことの無い店に気軽に行ける良さが「町バル」

先日、町バルが豊岡市内中心部で開催されたので、主人と一緒に列車で行ってきました!

町バル

過去2回参加していますが、年に1-2回開催される、豊岡市内の町バル「とよおかまちバル」は、約50店舗の飲食店などが参加し、今年は一部の店は昼から行われました。メインは夕方17時以降に開店です。3000円分で5枚のチケットが付いていて、バル専用メニューが各店舗で提供されます。

今年も主人と共に、列車で自宅から30分かけて参加。17時過ぎに到着し、17時OPEN、18時OPENの店の人気店に入り、20時発の列車で自宅へ帰りました。(これでも最終列車の1本前)

町バルの良さは、何と言っても「行ったことの無い店に気軽に行けること」。評判は聞くけど、外れたら嫌だなぁと思うのは誰しも同じ。その背中をポンと押してくれるのが町バルです。600円分のチケットなら、もしその店がハズレでもいいか!と納得出来ますよね。

今回もバル後に再度行きたい、ステキな店に出会いました。

1)和香

和香

居酒屋さんです。煮込みハンバーグがとーっても柔らかジューシーで「かぁさんの味」でした。追加料金で追いごはんがあれば・・・!

<お店データ(Rettyから)>

電話番号  0796-23-5788
住所  兵庫県豊岡市中央町13-2
営業時間
ランチ:11:00〜14:00
ディナー:16:00〜22:00
休み: 不定休

2)和彩Shu

和彩Shu

バルメニューは「豚の角煮」と「甘いおいもさん」。豚の角煮がとろっとろ!!お芋さんも優しいお味。和食居酒屋でしっとりとした雰囲気のお店でした。カウンター席がいいかも!

<お店データ(Rettyから)>

電話番号  0796-24-8880
住所 兵庫県豊岡市中央町12-16
営業時間 18:00~24:00(人数まとまれば昼もOKらしい)
休み 不定休

3)場外市場食堂

場外市場食堂

地元の方でもわかりにくい、細い路地にあるお店。バルメニューの「中トロの炙り」がとっても美味しくて、臭みも無く、他のメニューもドンドン頼みたかったです。バルの横に座ったお客様に聞くと、常連のお客様で特に、昼の海鮮丼などが500円と破格のコスパだそうです。これは絶対に行かねば。

<お店データ(Rettyから)>

電話番号  0796-29-1555
住所  兵庫県豊岡市中央町15-35
営業時間 
11:30〜13:30 LO13:00
17:00〜23:00 LO22:30
休み 不定休

2回目に訪れてくれるか。これが本当に大切

バルの時は600円相当のチケットをお客様が持ってきます。当然、ビール1杯と何か一品といえば、すでにそれだけで赤字です。年に一度、2度のイベント、それも新規のお客様が来て下さるかもしれないと思ったら、その赤字は「広告代」と解して、来られたお客様に是非二度目も来て頂けるように心がけたいですよね。

初めてお店に来るお客様も当然、「安い値段で来ているから、たいしたおもてなしもされないかも?」と一抹の不安で店に並びます。そこで、いつも出しているようなメニューが出てきたら、「このクオリティが普段来ても食べることができるのだったら、是非来よう!」と思いますよね、お客様は。

例えば、上記3)の場外市場食堂のように、「まさかここまで!」というクオリティーの料理が出ると、「今度は混んでいない普通の時にしっぽりと食べに来よう!」と私は思いましたもん。

1回目はある程度の広告を出せば来て下さるでしょう。だけど、そのお客様が友達を連れて、2回目に訪れてくれるか。これが本当に大切です。それを真剣に考えていたのは、たまたま私が行った中では上記の3店舗でした。

安くしたときほど、いつも以上のおもてなしが必須

ところが、店によっては、とにかくお客様を回転させようという意図なのか、いつもなら使わないような紙コップや紙皿を使っていたお店も。いつもは美味しい料理を出すお店なんですが、残念な思いをしたのは私だけでは無かったようです。

img_0948

正直、がっかり。
生温かかった白ワイン。

ポン○レやグルー○ンのようなフラッシュマーケティングでも同じ。安くしたらお客様は喜んでくるのでは無く、「安くしているからどこか手を抜いている、品質を落としているに違いない」という疑いの心でやってきます。その疑いの心を覆すには、通常の2倍以上のおもてなしが必要になります。普段でも精一杯頑張っているのであれば、おもてなしを倍にして、やっと、いつもと同じ評価になるのです。

しんどいでしょ?

だから、安売りは悪。しちゃだめなんです。お客様、店の人、両方が不信感のもと対峙するわけですから、精神的にも参ります。

安くしたときほど、いつも通りかそれ以上のおもてなし。これが安くするときの基本です。

 

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

人口に反比例して増え続ける鹿問題。旨く美味しく解決したい♪ 〜兵庫県の獣害問題〜

新年明けましておめでとうございます。実家の大阪からお祝い申し上げます。兵庫県北部 …

【情報】1/24(火)観光カリスマ・山田桂一郎先生講演会 in 豊岡稽古堂

今日は久しぶりに機械洗車しましたが、バックワイパーを留めておいたガムテープを外さ …

宿泊施設関係のビジネスカテゴリで民宿、ペンションを選びたいのに「無い!」と困っている方へ 〜Googleマイビジネス〜

今朝、スポットでコンサルティングをした宿泊施設さんから「登録でわからないことがあ …

知る→わかる→できる→習慣化こそがビジネス成功のカギ

先週の土日、主人のダイビング店を久しぶりにお手伝いしました。昨年は起業して直ぐの …

小学校5年生の課外授業で海辺の漂着物調査を行いました♪

今日は主宰するNPOたじま海の学校のお仕事で、私のライフワークでもある「漂着物調 …

今井ひろこ流・♡が増えるInstagramハッシュタグの見つけ方 〜ハタハタの投稿を例に〜

今日夜から本格的な大雪になりそうな、兵庫県北部。多いところで積雪30㎝って・・・ …

地方が生き残るには?〜「人口減少時代の地方大学の地域の発展と連携」(於:和歌山大学)を聴いて

昨日は「里山資本主義」「デフレの正体」を執筆された藻谷浩介先生が登壇されるという …

クレジットカードを導入しているだけで選ばれる宿になる!

週末は暑いくらいの天気でしたね。昨日はかすみ松葉がにまつり(旧名:かすみカニ場ま …

「外観写真が全然違うから修正して欲しい!」Googleマイビジネスセミナーでよく受ける質問から

今月はGoogleマイビジネス月間になっていまして、今月だけでオンラインやリアル …

3/11(日)「いいね♪を100コ増やしたい事業者限定・Instagram活用講座」を開催!

3/11(日)、Instagram講座を初めて週末に開催しました。その中での気づ …