地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

私が自腹でジオパーク全国大会に参加する3つの理由

   

明日からジオパーク全国大会のため、秋田へ行く予定でしたが、乗る飛行機が台風21号の影響で「遅延・欠航・引き返しの可能性が高い」となったため、明後日24日に出発を延期しました。

スゴイ台風・・・地球の気候変動が950hPa以下の台風を近畿まで持ってくるとは!

ゲリラ豪雨ならぬ、ゲリラ台風に、戦々恐々の夜を迎えています。

台風21号、超大型で非常に強い台風のまま・・・

兵庫県北部・豊岡市で小さな宿&店の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。

当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

いよいよ、今週、日本ジオパーク全国大会!

今週25日に秋田県の男鹿半島で開会式を迎えます。私はほぼ毎年参加しており、毎回、何かと役を引き受けます。

今回は分科会⑤「ジオガイドの人材育成と団体運用について」の司会進行と運営サポートです。(コーディネートは栗駒山麓ジオパークが担っています)

もちろん、手弁当。飛行機、宿泊代、レンタカー代、全部自腹です。(主人は町からいくらか補助があるみたいだけど)

スケジュールはこうなっています。(クリックすると大きくなります)

ただし、私たち夫婦は24日に秋田に入りますが、26日中に帰ります。

どうしてそこまでしてジオパーク大会に参加するのか?

よく聞かれます。自腹なのに、ね?

理由は3つあります。

日本のジオパークが目指す方向が見えてくるのでは、と思っているから。首長、ジオパーク推進協議会、自治体職員、学者、観光協会、ガイド、事業者など、あらゆる関係者が一同に介する大会ですからね。

それに、「ジオパークで地域を元気にしていこう!」と真剣な方々のエネルギーはとても強く、そのエネルギーを私も頂いて、また地元で頑張っていきたいからです。

ジオパークガイドはまだまだ過渡期。日本ジオパークネットワークの運営委員会の中にガイドWGがあります。そのWG委員の方々をサポートして、ジオパークガイドのブランド力を上げるお手伝いがしたいんです。

”上を向いて” 活動しているガイドの方々と居ると、本当に楽しい!

でも、来年は・・・どうしようかな?

ここ数年のジオパーク全国大会は「学びの場」「最先端の場」ではなく、フェスティバル感が強く、全国から集まっている方々とテーマを決めて議論する場で無くなっています。

分科会の時間が短くなってしまった

分科会も室戸大会は5-6時間だったと記憶していますが、昨年は4時間、今年は3時間・・・

ドンドン短くなる一方。3時間で何かまとめろというのは、分科会運営の側からいうと「酷」です。

3時間でも参加したことの意義を見いだしたいが為に、それまでの分科会準備が大変な負担になりました。実務担当の栗駒スタッフに感謝申し上げます。

これで次回も3時間程度でチャチャっと終わらせるようであれば、来年は北海道ですし、参加は見合わせるつもりです。

ジオツアーがとにかく高い!

丸一日、前日15時からバスに分乗して翌日夕方解散。参加費が宿泊込みで相部屋にもかかわらず23000円〜!1泊3食付きでも、その金額は高いです。夫婦で46000円なんて払えませんっ!

 

「ガイドツアーで地元にお金を落としたい」「経験の乏しいガイドの晴れ舞台を作りたい」「ツアーで宿泊させることで、地元事業者にジオパークの勢いを見せたい」という気持ちはよく分かります。

私もかつて2015年にAPGN(アジア太平洋ジオパークネットワーク会議)でバスツアーのガイドをさせて頂きました。

特別仕様のコースで、滅多に無いガイドコースを案内しました。その後、開催されたコースが商業ベースで開催されているとは聞いていません。

私はそういう「特別仕様のツアー」でなく、通常行っているツアーに参加したいだけなのです。

*****

今、避難準備情報が集落にも出て、不穏な雰囲気になっています。

雨が降り続いていますし、無事に秋田の大会へいけるように祈ります・・・

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

主催セミナー開催予定日

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, ジオパーク大会など

コメントを残す

  関連記事

ジオパークへの合格度を、ジオパーク34箇所訪問したガイドとして私なりに考えてみた

昨日、一昨日とブログでお話しした3月5日(日)をもって、今年度のジオパーク講演会 …

ガイド分科会①「ガイドスキルをあげるための情報交換会」の内容とは?★日本ジオパーク全国大会2016伊豆半島大会(2/4)

昨夜のオリンピックは悲願の金メダル、涙の銀メダルとラッシュが続きましたね。リオオ …

雨の足摺岬を経て講演会。尾池先生が語ったジオガイドで大事なこととは?

昨日のブログ、土佐清水のジオガイド講習会の続きです。唐人駄場(とうじんだば)から …

2017年の日本ジオパーク再審査結果を見て、私なりに想うこと。 

まずは今朝の日本海新聞。(但馬欄です) 年末企画でジオパークのイエローカードにつ …

第16回東北環境教育ミーティング2014inあきた白神で登壇

昨日、秋田と青森の県境にある八峰町で開催された「第16回東北環境教育ミーティング …

地域づくりシンポジウムの聴講者を増やすための5つの秘策

先日、某市でジオパークシンポジウムを開催するかどうかの会議があり、私と主人にお声 …

目の前の出来事にとらわれず、ゴールだけを見る。

昨日、主人が経営するダイビング屋さんの手伝いで体験ダイビング(インストラクターと …

しくじりから見えてくるジオパークの理想像をひな壇で聞いて 〜イエローカードはGoldカードになり得るのか?〜

週末は幕張で行われていた地球惑星科学連合大会(JpGU)へ行き、20日午後2時前 …

自然の造形に思わず息を呑む竜串海岸〜土佐清水のジオパーク講演会外伝

土佐清水市でのジオパーク講演会の前日、15時半に土佐清水市に近い土佐中村駅に到着 …

地球惑星科学連合大会2014に参加して(2)

先日参加した、パシフィコ横浜で行われた地球惑星科学連合大会2014のジオパークセ …