地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿泊プランタイトルの書き方セミナーを開催♪【宿泊施設様向けグループセッション】

   

Webで集客をしている宿屋さんが頭を悩ますことの一つが

「宿泊プランのタイトル」

スマホになるとそれがもっと重要視され、これがイケてないと、宿のページに入ってきて頂いても、プラン内容すら見てももらえません。

(スマホの場合は写真とプランタイトルだけが並びます)

その悩みに応えるセミナーを開催しました。

グループセッションで3名限定。だけどスリリングで、毎回、どんな楽しいプランタイトルに仕上がるか、私もワクワクなセミナーとなりました。

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

脱「お品書き」を目指そう、プランタイトル!

宿泊プランとは、チェックインしてからチェックアウトするまでの間で、どんな幸福感を得られるか、情景が浮かぶような題名にしてほしいのですが・・・

『但馬牛すきやき200gコース(1泊2食付)』

のように、思考停止になっている宿泊プランを数多く当地で見かけます。

一方、こちらをご覧下さい。

楽天トラベルマイスター2016キャッチコピー賞に輝いたプラン名一覧です。

転換率(=予約率、成約率)が高いと表彰されたタイトルです。

私の主人も過去2回受賞していますし、私もコンサル先のお宿様を指導し1回受賞しています。

共通して言えるのは、プランタイトルに使える50文字をできるだけ使って、

■情景が浮かぶ
■誰が、が明確

の2つがきちんと盛り込まれていること。

そういうプランタイトルが書けるようになるトレーニングを3名限定で先月から毎月行っていて、今日が2回目でした。

「意見を出し合えばスッキリまとまる!」

このワークショップの面白さはグループセッションであること。

今回の参加者は3施設3名様までに限定しています。

私の主人も含めれば4人の宿泊施設のプランをお互いがチェックしあえるわけです。

自分の宿のプランほどなかなか良いキャッチフレーズが思い浮かばないもの。

でも、他のお宿さんのものならばどんどんアイデアが出てくるのが不思議です。

今回も三者三様、とても魅力的なプランタイトルが出来上がりました。

終わってからのアンケートでは、

プランタイトルを一人で考えてもまとまらないけど
グループで意見を出し合えばスッキリまとまる。
他のプランも作り直します。

という感想を頂きました。

オーナー1人で考えていると煮つまるし、

夫婦で考えるとケンカになるし。。。

だから、同じ宿屋同士で考えると、いろんなアイデアが出て来ます。

他の宿のプラン名を見ることも、とっても参考になります。

特に業態が違う、地域が違うオーナーさんが入ると、より視点が変わって、思いも寄らないプランアイデアが出ることもあります。

また、2時間真剣に考えるので、自宿で考えるより集中できるという声も頂きました。

(みなさんプランタイトルが決まってスッキリ!)

ちなみにうちの主人も一つプランタイトルを作りました。

その後、早速プラン内容も書き上げ、今日のうちにアップしていました。

それがこちら。

夏P★「子供の海水浴デビューはキレイな佐津の海がいいな♪」
豪華舟盛と香住ガニ付ファミリーごっつぉプラン

この夏、活イカの入荷が不安定な日本海。

活イカがウリの夏休み、集客がこのままだと危機的状況です。

佐津ビーチの海水浴場としての価値、夏の海水浴の素敵な思い出をイメージできるようなプランを、ということで考えていました。

いかがですか?

■情景が浮かぶ
■誰が、が明確

でしょ?!

次回プランタイトルづくりセミナーのご案内

次回は7月11日(火)午前中に開催します。

但し、各自のプランタイトルを1つは確実に添削するため3名限定です。

お申し込みは当日開催まで受け付けていますので、お客様が今日無いわーという方も是非!(定員に達し次第締め切ります)

申し込みは、お電話、メール、Facebook、もしくは、下記「こくちーず」からお願いします!

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

主催セミナー開催予定日

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, コムサポセミナー

コメントを残す

  関連記事

4/25 「TVに採用されるプレスリリースとは?」コムサポ販促塾の感想

昨日は大阪から講師を豊岡にお招きし、今年初のコムサポ販促塾を開催しましたので感想 …

「一泊朝食付きプラン」と「素泊まり・朝食無料サービスプラン」は使いよう!

昨日の続きで、民宿経営のクライアントさまの事例です。その民宿は近くに大型公共事業 …

道路沿いの看板で何を伝えるか、考えてみましょう

毎日、香住-豊岡間を車で通勤していると178号線沿いで看板を見かけます。先日ビッ …

明日から2016年後半戦スタート!☆折り返し地点で何を思う?

昨日、自宅近所を車で走っていたら、 地元・香美町の花であるユウスゲが咲いていまし …

「カニが高い!」っていう前にやること☆お客様にしっかりと情報をお伝えしよう

今年もあとわずかとなりました。私の主人の宿は、以前はクリスマスとえべっさんの時は …

今井さん、どうして新聞によく載るんですか?

先日、新規開業したお店の販促支援のお仕事に行かせて頂きました。そのお店の顧客層は …

売上が確実に上がるホームページと全く上がらないホームページ

ホームページを作ったからと言ってすぐにお客様から予約や注文が入ってくるとは限りま …

ニューズレターただいま制作中〜!明日発送です♪

GWの3連休最終日。今日も各地でイベントがあるようで、地元但馬では、香住でわかめ …

お客様を集めるのと売上を集めるのとは違う!

宿泊施設の販促支援を行っていると、卵が先かニワトリが先かという内容に出合うことが …

一生使えるシンプルな法則を学ぶ「伝わる文章を書く 7つのポイント」開催報告

今年は3連休までに梅雨が明けないのかな?蒸し蒸しした日が続いています。身体の調子 …