地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

商工会の専門家派遣のメリットを知らない人が多すぎる件

   

今日は商工会の専門家支援のお話です。商工会員の方は要チェック!

こんばんは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

そもそも「専門家支援」とは?

商工会では経営やIT、接遇、法律などなど・・・いろんな専門家が登録されています。事業者から相談を受けた商工会の職員が「専門家の先生に相談してみよう!」と判断したら、適任の専門家を呼び、紹介の職員と事業者へ指導(支援)します。

soudann相談

年3回まで、商工会の会員なら相談料・指導料はすべて無料です!こんな太っ腹な制度、専門家支援を1回受けるだけで、年会費分の元は取れる制度です。

ちなみに、私も主人も両方とも兵庫県商工会連合会の専門家登録をしています。(主にマーケティングですが)

「こんな制度、友達に教えてもらってなかったら、きっと一生知らなかったですー!」

今日、専門家支援をさせて頂いた事業者さんの言葉です。Wordpressブログの書き方のコツをお伝えした事業者さんから聞いて、商工会のこの制度を始めて使われたのが11月でした。

そこから今日で今年度3回目の支援だったのですが、「ホント、この時間が楽しいんです!」と喜ばれていました。今日のテーマは「ホームページの修正、改善箇所の洗い出し」と「ブログの題名について」でした。

特に「ブログの題名について」は、Google先生の良き生徒となるべく、Google検索画面を見て、どういう風に書くとお客様にクリックされるのか、どんな言葉で検索するのかを調べる方法をレクチャー。「あぁ〜、なるほど!」の連続でした。

ホント、この制度、知らない事業者さんが多すぎるんですよね〜。もったいなすぎます!

例えばどんなことで呼べばいいの?

専門家というと、「弁護士とか税理士とか・・・難しそうなことを聞かないとダメなのかな?」などと考えがちですが、実は、商工会の専門家は守備範囲が広いんです。

business_group_happy 喜ぶ

私にお寄せ頂く相談内容は

*集客につながるビジネスブログ(お宿&お店ブログ)の書き方
*Facebookページの活用の仕方
*Twitterの使い方
*お客様へのDMやニュースレター、葉書の書き方
*楽天トラベルやじゃらんネットの活用方法
*楽天トラベルの効果的な広告の出し方
・・・などなど

「こんなのでもOKなの〜?!」という声も聞こえてきそうですが、OKです! 販促や集客の専門家なので大丈夫♪

年度が変わる4月から、また新たに募集が始まるので、また、分からないところがあれば、ぜひ商工会にご依頼下さいね。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 相談事例

コメントを残す

  関連記事

良いクチコミを増やそう!~じゃらんネットの売上アップ3つの秘策(3)

連日、じゃらんnet売上アップのための施策についてお話しています。今回のお話は、 …

この宿カード使えないの?!☆クレジットカード利用可は売上UP確実!

先週のブログではクチコミ対策シリーズを書きましたが、とっても好評で、悩んでいるお …

小さな宿で薄利多売という言葉は成立しません!☆ポンパレの悲劇

こんにちは。肌寒い朝もウォーキングで身体がホコホコ。寒暖差激しいですね。 兵庫県 …

「方法は百万通りある」〜お客様が来ないと凹む前にするべき事とは?

今年も終わるまであと数日、当事務所の営業は今年は29日までです。よろしくお願いし …

「この週末、予約が殆ど入らなくて。何か手立てはありませんか?」〜宿泊施設の販促事例〜

「何か手立てはありませんか?」 年末年始が終わると、松葉蟹を出す宿もお客様が一段 …

分水嶺を越えて「貧すれば鈍す」にならないために〜澁井店長FBコメントからの気づき

年末は「今年をふりかえるブログ」を書いているのですが、今日はFacebookで強 …

すぐにできる!!クレジットカード端末の申し込み☆宿のクチコミ対策

昨日、クレジットカードのお話をブログでお話しましたが、早速、クライアントのお宿さ …

値引きプランを止めたら、クチコミが良くなった!☆とある旅館にて

昨日のブログで、宿泊プランの断捨離をしたら、じゃらんネットと楽天トラベルの売上が …

忙しい時ほど「対応は丁寧」を心がけよう☆宿のクチコミUP大作戦

今月中旬から書き始めている宿のクチコミシリーズは、400〜600アクセス以上有り …

宿泊客が少ないと嘆く暇があるのなら、既存客にお手紙を出そう!

この週末も宿泊のお客様が少ないですよね〜、もう香住は香住がに(=ベニズワイガニ) …