地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

Facebook広告、宿泊施設は出した方が良い?良くない?

   

今日は宿泊事業者のFacebook広告を出すべきかどうかについて、ご質問に回答します。

兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

宿泊事業者のFacebook広告を出すべき?

先日、宿泊施設の方からFacebook広告についてご質問を頂きました。

そのお宿はブログをして居らず、Facebookページで日々の発信を行っています。Facebookページの「いいね!」を増やせば、露出も増えて、予約数が伸びるのでは?という内容でした。

ブログは文字数が多くないと様にならないから、文字数少なくても良いFacebookページで日々の発信を行う宿泊事業者が多いです。

ホームページのトップページにFacebookページを埋め込んでいる事業者が多いからでしょうね。

広告画面

(Facebook広告設定画面)

結論:FBに出すくらいなら宿泊予約サイトの広告枠を買いましょう!

Facebookページを過信しちゃダメです。その理由は、Facebookのご自身のタイムラインを見れば一目瞭然です。

Facebookページは「広告」以外、自分のタイムラインに載らない!

Facebookページは広告以外、個人のタイムラインに全くUPされなくなっています。

FB広告

(広告は載りますが、それでもごく一部)

「いいね!」の数がどれほど多くても、Facebook社も営利企業なので、広告を出してくれる事業主さんが「いいお客様」。

Facebook広告は有料で、クリック課金やその他いろんな課金方式があります。Facebookの人工知能により、パーソナルデータや投稿からクリックするだろうという広告をタイムラインに載せてきます。

その数も個人投稿の多いタイムライン、右横サイドバナーと合わせても、Facebookは広告枠が少ないです。

そもそもFacebookは国内人口の1/10しか使っていません。さらにヘビーに使ってる人はそのさらに数分の一です。その人達が全員旅行好きとも限りません。旅行が趣味としても年に1回程度しか行かない人もいますから。

さらに、Facebookは交流サイトなので、全く知らない人への自店の売り込みが嫌われる場です。

そんな狭きところ&広告が嫌われる場所で広告代を使うよりも、「宿を探しています!」という方が見る宿泊予約サイトで広告を出す方が、同じ費用を使うなら、よほど効果が高いです。

じゃらんネット

*****

では、自社のFacebookページ広告を出さなくても、FacebookでUPされる&露出を高める方法はあるんですか?という質問が来そうですが、実はあるんです。これについては後日お伝えしますね。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

パンチラの殿堂で90分も萌えたワタシ!自治体パンフが揃う「ふるさと情報コーナー」

東京駅から歩いて3分のところに、全国の自治体パンフレットを集めた「ふるさと情報セ …

知ってましたか?ネット通販での支出1位は「旅行」

先日、ネットニュースで見たこちらの記事。 ネット通販:3割が利用 支出は「旅行」 …

経営の各種専門家を派遣して頂くミラサポの使い方

私はいま、経済産業省中小企業庁が行う未来サポート(ミラサポと略)事業に関わり、中 …

写真とプランタイトルで心に響くプランに仕上げる、宿泊プランの書き方教室スタート! 

今日は宿泊施設向けセミナーのご案内です。閑散期に一気に勉強しちゃいましょう! 兵 …

活松葉ガニで「ワクワク感の演出」、夕食前までにやってみよう!

先日、宿泊施設のコンサルティングで話題となった「見せガニ」についてお話しします。 …

「安くするとかさぁ、誠意ないの?!」★宿のクレーマーには毅然とした対応を!

今日も晴れて暑くなりそう。海水浴客も増えて、佐津海岸賑わってました。私は今日明日 …

レベニューマネジメントは小さな民宿には不向き 〜2名一室も積極的に販売を〜

今朝、久しぶりに事務所でお香を焚きました。鳩居堂のお香に香彩堂・鳥獣戯画シリーズ …

カニ宿のプランづくり、根本から見直したいと思った「Lifespan塾」第3期合宿

昨夜は今シーズン初モンの活松葉ガニ、それからまだ食べていなかった香住がに(ベニズ …

【Facebook講習会】11/24、12/6と2回、鳥取県・日野町商工会で開催しました♪

昨日、鳥取県を横断し、鳥取県と岡山県や島根県の県境近くに位置する「日野町」へ行き …

「検索」を意識した文章に変えてみよう☆楽天トラベルの売上UP!

夜は蒸し暑いのに、朝はひんやり。今朝は雨が残って、早朝ノルディックウォークは中止 …