地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ネイチャーガイド向けにマーケティング講座をさせて頂きました!

   

今日も先週に続いて、NPOのお仕事で、神鍋高原で登壇してきました!標高が高いだけに曇りの日は寒いですね。ブルブルっ!神鍋高原と言えば、黒ボク土。神鍋火山より下は火山灰性の黒い土なんです。

img_1067黒ボク土

兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々ジオパークガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂きありがとうございます。

ネイチャーガイド相手にマーケティング講座?!

今日は兵庫県が主催する環境学習コーディネーター養成講座で登壇してきました。環境学習のプログラムを計画立て、地域の人と協働して定常的な運営を図れる人を増やすのが目的で、7ヶ月にわたってほぼ毎月、講義が行われています。今回は特別バージョンで1泊2日。秋祭り等、忙しい時期と重なり参加者が16名と少なめでしたが、県内各地から大学生〜定年退職してすぐの老若男女が参加して、活発な議論が交わされました。

img_1049環境学習コーディネーター

私に講師のお声がかかった理由は、H26年に作られた第4次環境基本計画を踏まえて、昨年「環境学習・教育の推進方策」をとりまとめた環境審議会の委員をしていたから。

img_1071環境学習コーディネーター

(環境教育基本方針)

しかし・・・ご依頼を受けたテーマは、環境学習の話では無く、ネイチャーガイドを相手に話すのは珍しい「マーケティングの話」でした。

この合宿ではグループワークで「環境学習プログラムを作りあげる」を目標に、1日目は神鍋の見どころを回って地域資源を書きだし、2日目の今日は書き出した地域資源を使ってプログラムを作って頂きました。そのプログラム作りのヒントを私が話すことになり、今回の登壇となりました。

環境学習コーディネーター

(プログラムから抜粋)

自然ガイドが観光ツアー(商品)を作ると、どうしても「自分たちが案内したい場所」ばかりを回るオリエンテーリングツアーになりがち。だけど、お客様自身が惹かれるツアーは「私が求めていたツアーだ!」と共感できる商品です。そこで、イマドキの消費者のマインドなどをお話ししました。

イマドキのひとは
★情報が多すぎて忘れてしまう
★無意識の中で瞬間的に選択し、理由は後付け
★選択肢が多いと選べない
★商品背景にあるストーリーも価値
★共感、絆を大切にする
★知らない人、広告よりも、友達、知人の言うことを信じる

その他、自然ガイドにありがちな「一度来たお客様にリピートして頂くには」1度目のお客様に再度アプローチをする必然性を説きました。2度目があるからこそ常連様になる。そのお客様が友達を連れて来て下さるようになれば、無理にご新規さんを探さなくても、自分の考えに共感して下さった方だけが来て下さる循環が完成します。

1時間の講義の後、前日に抽出した「地域資源」の中から、実際に1泊2日のツアーで2日目午前のプログラムを作って頂きました。その時に用意したのは、お手製セグメントカード。

img_1037環境教育コーディネーター

どんなお客様なのか、家族構成、趣味を書いたものです。観光プログラムを作るときに、いつもつかっているものです。それぞれ班に、家族構成カード+趣味カード3-4枚を渡して、与えた条件の顧客に合うプログラムを各人30分ほどで作って頂きました。

img_1045 環境教育コーディネーター

1班3−4人なのですが、それぞれに内容や選んだ場所がほぼ違っていました。この多様性が大事!同じ資源でもターゲット、使い方によってプログラム内容が全く変わってくるのです。コアなプログラムほど参加者は少なくなりますが、リピート率は高くなり、その人が感性の似たお友達に宣伝してくれる方が、必死に新規顧客を探すより、自分にとっても楽しいお客様になります。

*****

私の講義はこれで終わりだったのですが、その後、実際に環境教育プログラムを班ごとに作りました。

img_1050環境学習コーディネーター

ターゲットが「三世代旅行」「自然学校」「婚活」「親子」とテーマを考えて下さっていたので、活動内容の軸がズレていなかったです。金額設定や雨の日代替プログラムなど、再考が必要な部分もありますが、これから運営していく中で気づくことがいっぱいあると思うので,日々ブラッシュアップして、オンリーワンのツアープログラムを作って頂けたらと思います。

img_1054環境学習コーディネーター

今回、ネイチャーガイドに向けてマーケティングの話をした訳ですが、「面白かった!」「こういう話が聞きたかった!」というお声を多数頂き、何と、講演のオファーを頂きました。とってもありがたいです!

今回、話を聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました!まだ帰路だと思うのですが、お気を付けてお帰り下さい♪

来月は少人数制・イラレ&フォトショ講座開催

11月-12月はillustrator&Photoshop講座。残席2です。 
詳しくは下記案内をご覧下さい。

イラレ講座

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 講演・セミナー活動

Comment

  1. 今井ひろこさん こんにちは。
    昨日お世話になった姫路市の「姫路ジャコウアゲハ倶楽部」の三山です。
    今井さんのお話は私にとって目から鱗でした。これからよろしくお願いいたします。
    追伸 facebook のお友達の申請をしてもよろしいでしょうか?

コメントを残す

  関連記事

2/8「ひょうご環境担い手サミット」でグループワークのファシリテーターをします♪

来月2月8日に県主催で開かれる「ひょうご環境担い手差ミット」でファシリテーター( …

潜在価値発掘ひとつでも多く~神戸新聞掲載「見る聞く」から<1>

先週の月曜日に神戸新聞P13オピニオンページに私が書いたコラムが掲載されました。 …

ジオパークは「温故地新」~神戸新聞掲載「見る聞く」から<3/終>

県内各地では10年前に平成の大合併が行われ、自治体が再編されましたが、合併後の市 …

2/15、16 長野県駒ヶ根市、箕輪町でジオパーク講演会に登壇します!

今回は来週に迫ったジオパーク講演会のご案内です。2/15(水)に長野県駒ヶ根市、 …

世界屈指のカルデラ-日本のジオパークへ行ってみよう(日本海新聞掲載コラム)

毎月第四土曜日に日本海新聞但馬欄に掲載される「日本のジオパークへ行ってみよう!」 …

商工会で宿泊施設(主に民宿)向けにクチコミ活用セミナー開催しました!

こんにちは!兵庫県北部・豊岡市で宿の集客アドバイザー時々観光ガイドの 今井ひろこ …

講演リクエストが「ガイドで小遣い稼ぎできるようになるには?」〜社ガールガイド講習会i n美保関〜

3/5(日)に島根県松江市(国引きジオパーク構想)でジオガイドになりたい人向けに …

3/3(木)小学校で「香美町の身近な環境問題」出張授業★獣害がもたらす環境破壊

先週、地元の香美町立香住小学校からの依頼で、小学5年生の総合の時間を使って、香美 …

6月の講習会&講演会のご案内

6月に私が師事している先生方が但馬に来られたり、私がビジネスセミナーを開催する予 …

販促がうまくいかないときに最初に疑うことは?【Webビジネス活用セミナー開催報告2】

あなたのその商品やサービスを得て笑顔になっているのどんな人ですか? 先日10日に …