地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

今月、Skypeで秋田のジオパーク講座に登壇しまーす♪

   

今日は久しぶりに快晴!ですが、今日明日は事務所に籠もって仕事を片付けます!

img_2148

おはようございます。兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

Skypeオンライン授業でジオパーク講座?!

今日はジオパークの話題を。今月16日、秋田県で開催されるジオパーク講座に登壇する予定です。秋田に行ったら、日本酒もあるし、しょっつる鍋もあるし、ハタハタのぶりこが食べれるし、いぶりがっこも・・・!

ハタハタ

と思いきや、私が現地に行くのではなく、ここ、但馬・豊岡市にあるコムサポ事務所からSkypeで秋田の受講者向けに生講演します。

スカイプ

秋田県内のジオパークをサポートしているNPO法人あきた地域資源ネットワークさんが主催する「スモールビジネスにもつながるジオパーク講座」です。

geo2016omote_秋田ジオパーク大学

講師陣が私や主催者のNPOあきた地域資源ネットワークの永井さんの他、伊豆半島ジオパークで活躍するプロデザイナーのすずきみちこさん、桜島・錦江湾ジオパークの久木田さんなど、いわゆる「ビジネス系ジオパーク」と呼ばれるジオパークから集まっています。

秋田県内には4つのジオパークがありますが、県内から1箇所へ集めて講義をするのは大変。特に冬は暴風雪の心配も。。。そこで、県内のジオパーク各拠点をインターネットでつなぎ、Webセミナー配信システムによるオンライン講座を開催することになったそうです。これ、全国初の取り組みです!!

秋田ジオパーク大学

商工会主催の地域資源の活用セミナーをジオパーク向けにアレンジ

私に託されたお題は「ジオの恵みを生かして(1) ジオパークは商品開発ツール」です。

秋田ジオパーク大学_今井

Local Product(特産品)にはその地だからこその農産品や産業があります。しかし、それらがどうして美味しい、ここでなきゃならないの?という根拠はあまり示されてきませんでした。

例えば大豆。とある品種は「この地域で植えないと美味しくない」「種を他のところで植えても、地元で食べる味にならない」ということを秋田県の八峰白神ジオパークへ訪れたときに手作りの豆腐屋で伺いました。それは土壌や水、日当たりなどに由来するようでした。

大豆

そのような科学的根拠を商品ストーリーとして示して商品価値を上げ、ストーリーに共感して頂いた方に商品を販売して、購入者がその商品のファンになる循環が出来れば、価格を下げなくとも販売を維持していくことができるでしょう。

その科学的根拠を探すのもジオパークの大事な「大人の学習テーマ」。一般市民向けにちょろっとだけ話していたストーリーの見つけ方ですが、2年前からはそれをアレンジして商工会主催の「地域資源活用セミナー」で事業者向けにどっぷりと話をしてきましたので、これからジオパークエリアで起業したい方向けお話できるなんて、とってもワクワクしています。

広域ジオパークでも活用出来る方法かも?!

私のいる山陰海岸ジオパークは東西130km、南北30km、3府県にまたがる広域のジオパークで、東西に車で走ると、優に4時間以上かかります。ここまで広いと、ガイド講習やジオパークセミナーはそれぞれの府県市町単位となり、質や関心度合いの濃淡がハッキリしてきます。関心のある一般市民にジオパークについて興味を持って頂く(特に若い人に)には、こういうSkype講義も楽しいかも。

スカイプ授業

集客コンサルのお仕事でも活用できそう。特に子供さんが小さい宿経営の方など、宿を空けられない経営者向けにスカイプコンサルも実施可能なので、是非ご検討下さいね!

リハーサルが今月15日、本番が16日で、秋田からセミナースタッフがお越しになり、通信セッティングを行うようです。どんな感じでスカイプ生講義をしていくのか、当日の様子をブログで後日お伝えしますね!

秋田で参加して下さる皆様、よろしくお願いします♪

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ご挨拶・お知らせ, 講演・セミナー活動

コメントを残す

  関連記事

Instagramで♡とフォロワー数が伸びない人の3つの特徴

最初は取っつきにくかったInstagram。フォロワーも350人ほど、♡は30前 …

観光パンフレットや冊子を作ったら、その後ずっと活かしたい!だって税金だもの。

昨日の台風18号、台風というよりは冬の爆弾低気圧っぽい風の強さ程度で終わりました …

”ピロコノミクス2017” 3本の矢がついに揃った新学期!

こんにちは! 今日のブログは「ピロコノミクス3本の矢」、この4月から私が取り組む …

明日9日から北海道出張 ★ てしかが観光塾に参加します♪

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこで …

新聞の「時の人」に掲載されました!~ジオパークを通じた地域支援の起業をした今井裕子(いまい・ひろこ)さん

今週22日から全国各地の地方紙に私の起業の記事を掲載して頂いています。ありがとう …

実績紹介 〜宿泊施設サポート〜 

当事務所を立ち上げてから丸4年の間、民宿、旅館など小規模宿泊施設に対する定期顧問 …

学生が考えた、城崎温泉宿泊翌日に回りたい「城崎らしい観光ルート」とは? 〜7/12観光概論の授業から〜

先週まで観光関係事業者は閑散期で、集客方法のてこ入れをしたい事業者様、商工会様か …

今年も登壇!ジオパーク講演会2016年度最初は南紀熊野ジオパーク

昨日は朝6時から夜22時まで一日中、主人のダイビング屋のお手伝い。安全に楽しくダ …

「日本のジオパークへ行ってみよう」日本海新聞連載コラム・白山手取川ジオパーク

先月2月28日(土)の日本海新聞朝刊連載コラム「日本のジオパークへ行ってみよう」 …

「集客効果が出る 販売促進ツールの選び方」セミナーで私が伝えたかったこと

「集客効果が出る 販売促進ツールの選び方」セミナーでのお話を4日間に渡ってブログ …