地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

自信と元気を頂いた、たまちゃん先生直伝!筆文字ワンデイセミナー

   

POPの教室をすることもある私。筆を使って書いたことがなく、筆を使ってラーメン屋文字を書いてみたくて、先週、筆文字講座「たまちゃん先生直伝!筆文字ワンデイセミナー」に参加しました。

ラーメン文字

こういうのが書いてみたい!
(ふくちあん柏原店にて)

10時半から17時までの一日講習で、場所は新温泉町のうんと山奥にあるお寺・善住寺さん。静かな感じで、昔話に出てくるような山の中のお寺さんでした。

善住寺

何故、この筆文字講座を知ったのかというと、これも昨日と同じFacebookです。FBつながりの副住職・山地弘純(こうじゅん)さんからの紹介(写真左の方)。よく私のFB投稿にも「いいね!」をして頂いていた方ですし、たまたま予定が空いていたこともあって、参加してみたのです。

筆文字ワンデー

善住寺の山地さん(左)と、たまちゃん先生(右)

講師は写真右の方、小玉宏先生(たまちゃん)。大分在住の先生で、全国各地で筆文字講座や自己啓発系の講演をされています。元教師で教育委員会にもお勤めになって、いじめや不登校、問題行動などの生徒に対してのケアが神対応だったそうで、全国から視察に来られたほどだったそうです。一昨年、フリーに転向し、講演活動を行っているとか。

思っていた講習会とは違っていて、何だかとってもスピリチュアル系。。。自己啓発アブナイ人系セミナーの空気が私をさらに不安にさせます。さらに強烈なひと言が。

「たまちゃんは今日は何も教えません!」

自己啓発な話がずーっと1時間続いて、今日はこの講演をずっとで終わりかしら?と思った頃に、何と、いきなり文字を書けと!それも目をつぶって聞き手でないほうの左手で、名前の一文字を書きましょうとのこと。

筆文字ワンデー

そんなことを今までしたことも無いのでドキドキしましたし、出来上がった字を見ると「全然かけてない、変な字」って思いました。

筆文字ワンデー

「裕」と書いたつもり。

ハンコを押して、額に入れて見ると、「文字」というより「作品」にちょろっと見えてきます。他の方の作品を一斉に見せたところ、他の人の作品はどれも力強い作品ばかり。羨ましい〜!

筆文字ワンデー

しかし・・・

「今井さんの字もすごい力強い〜!」
「ステキな作品ですよー!」

それはお世辞かも?!と思いきや、小玉先生が発した言葉にハッとしました。

「自分の作品を他の人が褒めているのに、世の中で自分を否定するのは、実は本人だけ。殆どの人が自分の可能性に蓋をしているんですよね。自分にはできない、自分はダメだって思って否定してしまってるんです。自分の可能性を潰しているのは、実は自分なんです。もっと自分に自信を持って、自分ってステキって!自分をなめんなよ!って。」

ここでようやく、この日のセミナーの目的が、小玉先生は筆文字というスキルを使って、自分はダメだめって思い込んでる受講生の心を元気にするセミナーを行ってはるんだ!ということに気付きました。確かに、「何も教えない」というのは、筆文字をうまく見せるコツは教えるけど、自分の書く文字がステキって思う「自信をつけさせる」ことに、「教える」とかは無いですね。自信は自分しか付けることが出来ないんだから。

人に喜んでもらうにはプレゼントを渡すこと。お金もかからずできることは、元気になる言葉を書いてプレゼントすること。差し上げる相手に心を込めて筆文字を書いて、それを差し上げるだけで、唯一無二のステキなプレゼントになる。小玉先生はそれを教師時代からずーっと行ってきたそうで、何枚も書いたと仰っていました。

筆文字ワンデー

たまちゃんのFacebookから

うまく書こうと思ったり、書く文字の形にこだわるのではなく、書く言葉や想いを伝えるということのほうが大事なんですね。それに気付かせて下さいました。

「誰でも書家になれます。それには落款が必要なので、消しゴムハンコで作ります!」

自分の名前から一文字を象形文字にして、カッターで文字をカットして作りました。今の時代、篆書(てんしょ)体もアプリで探せる時代になってます。(但し中国のサイトです)

ちなみに私の「ひろこ」というのは「裕子」と書きます。その「裕」という文字。何と、スゴイ字でした。何じゃこりゃ〜!

筆文字ワンデー

私のミッションのひとつ「周りの人を笑顔にする」の笑顔そのもの〜!

筆文字ワンデー

この日は、大筆で書く文字の他に、笑顔になる言葉色紙や

筆文字ワンデー

お地蔵さんなどを筆で書くコツも教えて下さいました。

筆文字ワンデー

一日講習なのに、あっという間に終わってしまいました。元気になる言葉をたくさん書いていくと、本当に元気になっていくのを感じるし、お地蔵さんを書くと、これまたホッコリした気分になりますし、文字の威力を感じます。誰かに書いてあげたくなりますね。

筆文字ワンデー

前日の墨アートの個展見学は偶然のタイミングでしたが、この日の筆文字セミナーにも繋がりました。そういう不思議な繋がりって無いですか?出会いとか縁とかって、必然でないものって一つもない。それぞれのタイミングでそれぞれに理由があるからこその出会いであり縁なんですよね。今回もそう感じることができました。出会いや経験を無駄にしちゃいかんです。

筆文字ワンデー

企画して頂いた、とりでん鳥取店長のVANチョーさんをはじめ、参加された皆様もお世話になりました。鳥取市、新温泉町の方とジオパーク以外で知り合いが居なかったのでとってもウレシイご縁でした。そして小玉たまちゃん先生、楽しいセミナーとお話をありがとうございました!

筆文字ワンデー

当日のセミナーの詳しい様子は、山地さんのブログを参照下さい。

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
プレゼン、お客様向けセミナー運営指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

個人向け工事を扱う工務店がGoogleマイビジネス&SNSを活用するなら、この4ステップがオススメ!

先月、島根県の斐川町商工会でSNSセミナーに登壇しました。 ブログでもすでに報告 …

小規模宿泊施設の事業は平準化できないから、常に半年前から対策を。

今日の豊岡は昨夜の雪で銀世界。 7-8㎝程度だったので、センター試験を受ける受験 …

セカンドキャリアを活かすこともジオパークの役割 〜(元)三姉妹船長のガイドに立ち会って〜

3月に入り、バスツアーが増えて、私が主宰するNPOたじま海の学校の観光ガイドチー …

佐津・訓谷集落から車で5分、柴山みなと前食堂凪(nagi)に行ってきた!

昨日、自宅から車で5分の所に出来た、ステキな食堂へ行ってきましたので、今日はその …

アトム電器豊岡店さんのDMが今月特にハンパない!

ニューズレターやDMが大好きな私は、いろんな会社のものをコレクションしています。 …

2/20−21 南紀熊野観光塾第5期に参加。地域ならではの商品の作り方(1)

2/20〜21の1泊2日で、南紀熊野観光塾第5期(塾生講習)に参加。昨年11月末 …

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」認定記念シンポジウムを聞いて 〜ジオパークと共通する課題とは?

先日、姫路市で開催された日本遺産認定記念シンポジウムを聴講してきました。会場の雰 …

うんちくを語ってもダメな理由~小阪裕司先生の講演会での気づき

先日、豊岡市商工会で、ワクワク系マーケティングの小阪裕司先生の講演会がありました …

商工会、商工会議所、観光協会向けの研修メニュー2018年度版のご案内

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこで …

「理念」とは、思いを言葉で定義化してお客様を幸せにすること。 〜コムサポの理念を言語化してみた!〜

明日から3日間、怒濤のセミナー受講&開催Dayが続きます。明日は新入社員研修でプ …