地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

これからは「つながり」が全ての基本になる?!SNSで繋がる友だちの輪!

      2016/03/28

先週、私が大変尊敬する映像作家・藤原次郎さん(ジローさん)の個展に城崎温泉まで行ってきました。

次郎さん

ジローさんは、但馬(兵庫県北部地方)のご出身で、日本各地の映像作品を撮って居られ、但馬の各地の風景を映像に収めた作品では、国内外のコンペで数々の賞を受賞されています。

藤原次郎さん

藤原次郎さんのWebサイト

ギャラリーでは写真をタペストリーにしたものを展示販売されていました。城崎のお祭りは躍動感に満ちていて、声が聞こえてくるようでした。自然景観では、滝の写真がとても幻想的。目の前でその風景をリアルに見ているような感覚になるのが、ジローさんの作品の特徴です。

次郎サン

葉書だけ購入して、ギャラリーを出ようとしたところ。

「もしかして、今井さんですか?」

ギャラリー併設の茶店のお客様から声をかけられました。

「あぁ、やっぱり。中村です!Facebookでいいね!して頂いてありがとうございます」

Facebookでつながっていた地元のアート作家さんで、リアルでお会いするのは全く初めてなのですが、初めて会った気がしないのも、Facebookの繋がりで毎日タイムラインに上がってくるからでしょう。

ちょうど今、城崎温泉街のギャラリーで個展を開いているとFacebookに載せて居られたのを思い出し、ギャラリーまでご案内して頂きました。

中村さん

中村さんは墨アートの作家さんですが、本職は建築デザイナーで、城崎温泉の一の湯の設計にも携わった経験があるとのことです。

中村さん

左が中村さん(ギャラリー花椿さんにて)

実は作品は筆で書かれたものではありません。筆でなくて何で書くんですか?って突っ込むと

「ワラです。稲のワラ。それを乾燥させて束ねて筆のように使っています」

とのこと。それ以外にも、定規やハンガーの先を使い、筆では出せない、他の方が真似できないような滋味のある字や画を、因州和紙の上に書き出しておられました。

どんなものにでも想いを込めて字は書けるんだなぁ〜と、素晴らしい作品をいくつも拝見して、ギャラリーを後にしました。

車で来ていたので駐車場に戻ったら、私のFacebookつながりの新聞記者さんとバッタリ会いました。別の取材で来られていたそうで、それなら、と先ほどのギャラリーへお連れして、作品を見て頂いて取材をして頂きました。

なかむらさん

敏腕記者に作品を説明する中村さん

その記事がこちら。

毎日新聞

ギャラリーの閉館時間後だったので、
私がお客様役(毎日新聞3月23日但馬欄)

取材して頂いた効果もあったようで、記事を見て訪れた方も居られたようでした。記者さん、ありがとうございました!

つながることの重要性

元々ジローさんも、豊岡市の中貝市長さんからの紹介でFacebookつながりなのです。そして、中村さんも新聞記者さんもFacebook繋がりなのです。このご縁=関係性こそが、今の時代では重要です。

「誰が」言っているのか、「誰が」友達なのか、「誰が」イベントを主催しているのか・・・

これからの関係性は「誰が」が明確になっていればなっているほど、そのイベントやお店の評判、クチコミ、集客力が増してくるのです。

ま、何よりも、こうやってつながってるということが、実は楽しかったりしますよね。みんな仲間なんだねーという安心感。

今から、Facebookでつながっている仲間に会いにイベントへ行ってきます!

 

 
illust2712
香美町まち歩きガイド「香美がたり」
香住、今子浦、佐津エリア受付中!
山陰海岸ジオパーク公認ガイドが
深堀りしたまちの魅力をわかりやすくお伝えします!
お問い合わせ・申込はこちらをクリック!
10291825_455700764565169_5111936446927707570_n
illust2712

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - クチコミ

コメントを残す

  関連記事

電源や設備の不具合をクチコミで指摘?!☆宿のクチコミUPお部屋編

宿のクチコミシリーズ、先週のお風呂まわりのことではたくさんのアクセスを頂き、あり …

ソーシャルメディアでライバル店を批判するするのは逆効果

昨日、浜茶屋の美味し〜いカレーの話をお伝えしました。主人は宿のブログを書いている …

Wi-Fiを整備してお客様の声を集めよう☆宿も飲食店もSNS必須!

昨日で、今年最後の専門家派遣が終了しました。昨日も民宿の集客アドバイス。主人の宿 …

タイのパワーブロガーに出石で気づかされたこと☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー、タノンさんにお越し頂くときの第一目的は香住ガニがタイ人やそ …

お風呂が狭いという悪いクチコミを減らす方法と返信の書き方

先日、クライアント様より「うちのクチコミに、お風呂が思ったよりも狭いってクレーム …

露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

お風呂に関するクチコミお悩みシリーズ、今日は「露天風呂で浮いている虫や葉」です。 …

ブログを続けるコツ~あなたのお客様が読んでいるかどうかを確認する方法

先日、主人が「最近ブログを読んでくださったお客様がお越しいただいていることを実感 …

モチベーションが上がる!集客の第一歩は「お客様の声を集める」

今日、集客支援のお仕事で町内の料理旅館へ3ヶ月振りに訪れ、お客様の予約状況を伺い …

読む人を笑顔にしたいなら、SNSコメントは意識してポジティブで終わろう!

最近、ビックリすることがSNSでありました。 大変お世話になっている大学の先生の …

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …