地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

自立型問題解決法を具体的にやってみよう! 〜福島正伸先生のセミナーから

      2015/08/21

福島先生のセミナー「究極のコンサルタント養成講座」では宿題が毎回出るのです。今回の宿題が最もチャンスな(ピンチなことはすべて「チャンス!」というのです)演題でして、昨日お話しした自立型問題解決法を書いて提出するというものです。

しかし、この方法はコンサルタントだけでなく、誰でも出来る課題ですし、本当に問題にぶち当たっている方にとっては、いますぐにやって頂きたい内容です。

ブログを書く悩んだら、これ!

 

では、紙と鉛筆を用意しましょう。PCでもOKですよ。私はエクセルで書きました。

1)問題を1つだけ書きましょう。

【問題】
宿の集客が下手でお客様が来ない

2)プラス受信をしましょう。

プラス受信というのは、その問題を前向きに捉えるということ。書き方に特徴があります。末尾を「○○するチャンス」としましょう。なんでもいいですので、 箇条書きに書いていきましょう。

【プラス受信】
・インターネットでの集客方法を学ぶチャンス
・過去のお客様の洗い出しをするチャンス
・お客様にお便りを出すチャンス
・・・などなど。

3)自己責任で考えましょう。

何でそうなったかについて、これも箇条書きにしていきます。書き方に特徴があります。自分がそうだったという反省って感じですね。「誰々さんがしてくれなかった」は×ですが、「誰々さんがしてくれると自分は思っていた」と主語が自分だったらOKです。

【自己責任】

1.Webサイトを作るのが面倒だった
2.インターネットでの集客方法を学ぼうとしなかった
3.楽天トラベルの登録が面倒でやっていなかった
4.ブログが続かなかった
5.顧客台帳をまとめていなかった
6.昔のお客様は絶対にまた来てくれると思っていた
7.お客様にお便りを出すのが面倒だった
8.葉書代がもったいないと思っていた
・・・などなど。

4)手段を考えましょう。

手段は細かいことから大きなことまで、自分に出来る手段で思いついたものをどんどん書き出していきます。こちらも「誰々さんがやる」は×ですが、「誰々さんがやるように自分がお願いする」「誰々さんへ、○○について、自分から相談してみよう」という風に自分が主語であればOKです。

【手段】

・Web製作会社に電話しよう
・他の宿の自社サイトを見てみよう
・他の宿の自社サイトで気に入ったものをリストアップしよう
・楽天トラベルの支店に電話してみよう
・楽天トラベルの担当者と連絡をとってみよう
・じゃらんネットの担当者に連絡をとってみよう
・ヤフートラベルの担当者に連絡をとってみよう
・イマイさんにWebサイトの作り方を相談してみよう
・ブログを2日に一度書くようにしよう
・ブログを書くネタをピックアップしてみよう
・・・・などなど

昨日も福島先生の言葉の中でありましたね、「みなさん、ひとつの正解を求めているから見つからないのです。出来ることを全部探して、後は優先順位をつけて行動するだけです。」って。

この出来ることを全部探していく、いわゆるブレーンストーミング(以下「ブレスト」と略)を些細なことからすごいことまで(但し、他人にしかできないことはダメ)案を出していくのです。このブレストトレーニング、宿題で最低1000個出そう!って言われました。ひゃー! ちなみにこのトレーニングを行っている事務所さんは、朝礼の時にグループで30分に数百個もの案をブレストで出していくそうです。そのトレーニングは、すればするほど慣れてくるそうです。

1000本ノック躊躇せずにどんどん書いていきましょう。
前進あるのみ!

私も工場併設の研究所勤務でしたので、危険予知(KY)トレーニングをしてまして、その時もシミュレーションをいくつもブレストしていました。最初、慣れるまでは出にくいものですが、慣れてくるとどんどん出てくるようになります。脳みそトレーニングにもなりますので、本気で問題解決をしてみたい方は是非やってみて下さい。

 

 

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - セミナー聴講記, 究極のコンサルタント

コメントを残す

  関連記事

楽天でナッツを10億円売り上げる小島社長の「こだわり」とは? 〜福島正伸先生のセミナーから

福島正伸先生のセミナーシリーズ第三弾! セミナー中に伺ったお話を振り返り、私のブ …

解決できない問題が無くなる「自立型問題解決法」とは? 〜福島正伸先生のセミナーより

福島正伸先生のセミナーシリーズ第三弾! セミナー中に伺ったお話を振り返り、私のブ …

好きなことをしていると唯一の存在になれる「10000時間の法則」とは?〜エクスマセミナー大阪〜

今日は鳥取へ観光カリスマの山田桂一郎先生のお話を聞きに行き、一緒に聞きに行く大学 …

次の時代のために必要な人は新しいマーケットを開拓する人 〜福島正伸先生のセミナーから

福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」セミナーシリーズ! セミナー中に伺 …

「究極のコンサルタント養成講座」受講して良かった3つの理由

昨年の夏から私は京都へ月1−2回のペースで、計8回、4ヶ月間、ビジネス講座へ通っ …

経営者が人を育てるということ 〜福島正伸先生のセミナーから

先日から受講を始めた、福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」でのお話の中 …

経営学で最も難しいのが「人をやる気にさせる」こと 〜福島正伸先生のセミナーから

福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」セミナーシリーズ! セミナー中に伺 …

リピート客のニーズの変化に対応できていますか? 〜山田桂一郎先生の講演から

今日も1/23、24に豊岡市内で開催された山田桂一郎先生の講演での気づきをブログ …

好きなことの本質を仕事に取り入れる

こんにちは。今日も暑い一日が始まりました。夏は夏なりの暑さが必要!経済が回りませ …

出来ない人ほどやり方にこだわる。

先月のジオパーク全国大会のガイド分科会で、ガイドさんの中に、文言や進め方に固執す …