地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

「鉄道を廃止じゃなくて、道路も鉄道もある地域を守ろう!」〜藻谷浩介氏の講演から【てしかが観光塾2017備忘録】

   

「赤字ローカル鉄道って廃止したほうがいいよね?」ってよく聞きますが

殆どが赤字路線のJR北海道は廃線にすべきですか?山陰本線は?

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

昨日のブログから、てしかが観光塾で学んだことを私なりにアウトプットしています。今日も昨日に引き続き(株)日本総合研究所主席研究員・藻谷浩介氏のお話を続けます。

鉄道と道路、同じ「交通インフラ」は同じだけど・・・

鉄道は赤字黒字を言いますが、道路に関しては「何億円の赤字」などと議論しない風潮です。

維持費はどのくらいかかるのか? 講演の中で藻谷サンは「タダではないんです!」として、下記のスライドを見せて下さいました。

道内の高速道路、私も新千歳空港からレンタカーで走りましたが、トンネルばかりで距離も長いから、維持費かかるだろうなぁと。

北海道の全道路のうち、国道は5%。残り95%は道道以下。維持管理費は2400億円、鉄道の8倍と巨額です。でもそれで何とか維持している状態。

高速道路以外の国道、道道、市町村道の維持管理費は1m単位では鉄道より少ないですけどね。

毎年冬には道路が凍って膨張し、アスファルトはひび割れる。ワタシの住む兵庫県のようにすぐに路面修理していたらキリがないので、余程のことが無い限り、修理しないみたいです。

(まっすぐ延びる道。でもよく見るとひび割れが)

藻谷サンは「鉄道を廃止じゃなくて、道路も鉄道もある地域を守ろう!」と。

「車しか使えない地域は大変!」として理由を5つ教えて下さいました。

1)膨大な税金が投入されているので道路も採算が取れない
2)鉄道は面積あたりのコストが低く、輸送人員は多い
3)自家用車依存の地域ほど、輸入化石燃料代がかさむ
4)外国人観光客集客は、鉄道の有無に大きく左右される
5)車しか移動手段がない地域では、後期高齢者が家に引きこもり、年々不健康になって、医療・介護費が急増

自分は車を利用して鉄道を利用しないから廃止してもエエね、って自分の「もの差し」で考えないことが大切。

今から道路を作るのは土地買収から建設までコストはものすごくかかります。鉄道はもう既に敷いているのだから、維持管理だけで済みます。

多額の税金投入ということを考えたら、道路も必要だし、鉄道もあっていいと思うんです。

藻谷サンによると、諸外国の多くは税金で鉄道の路盤整備をするそうで、日本だけがJRという民間鉄道会社にさせているとのこと。

国鉄が分割民営化してJRになって、今年で30年です。分割民営化は正しかったんだろうか・・・?

山陰本線もそのうち廃止?

自分の地域に置き換えて考えてみたら・・・赤字路線の山陰本線も同様のことが言えます。いつ廃線になってもおかしくない。特に電化されていない城崎温泉駅より西は、明らかにJR西日本の対応が悪くなってます。

前シーズンなんて、大雪で5日間も運行しなかった時があったんですから。

(雪かきでギックリ腰になったほどの雪でした)

昔のほうがもっともっと積もっていて、それでも動かしたはずなのに、です。

豪華列車・瑞風が走り始めたので、もう、冬に長期に止めることは無くなるだろうと思いますが・・・

高速道の建設がどんどん進む当地ですが、道路ばかりに目をやることなく、鉄道を住民も利用して、廃止させないように努力したいですね。

だって、明治時代の末に先祖の皆さんが必死に作り、通して下さった線路ですもの。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

★SNSもお楽しみ下さい★

【今井ひろこ】

Facebook
https://www.facebook.com/hiroko.imai.matsumoto

Twitter
https://twitter.com/Imai_Hiroko

Instagram
https://www.instagram.com/imaihiroko/

【コムサポートオフィス】

【Facebookページ】セミナー案内等
https://www.facebook.com/コムサポートオフィス-298717267148682/

【Instagram】仕事風景、支援先でのひとコマなど
https://www.instagram.com/com_support_office/

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

主催セミナー開催予定日

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 地域活性化, セミナー聴講記

コメントを残す

  関連記事

自立型問題解決法を具体的にやってみよう! 〜福島正伸先生のセミナーから

福島先生のセミナー「究極のコンサルタント養成講座」では宿題が毎回出るのです。今回 …

生きがいのある人生とは? 〜福島正伸先生のセミナーから

先日から福島正伸先生のセミナー(究極のコンサルタント養成講座)で伺ったお話につい …

2013年の宿泊旅行業調査結果を聞いて(1)(JRC観光振興セミナーより)

じゃらんリサーチセンター(JRC)主催の観光振興セミナーへ出席し、今の国内旅行の …

スイスでは観光局が地域全宿の顧客データを持ってるの?!〜観光プロデュース論1日目③

今日も観光カリスマでスイス在住の山田桂一郎さんの講座「観光プロデュース論1日目」 …

「インバウンドは、何人に一人が来日しているか皆さん把握してる?」藻谷浩介さんの講演を聞いて〜てしかが観光塾2017

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこで …

香住で揚がるイカの食べ比べ講座を開催してきました!<下>

火曜日に行った香住で揚がるイカ食べ比べツアーを、今日はツアーコーディネーターの視 …

ジオパークを活用した地域活性<1>観光業者に向けて

昨年から、健康のために夫婦でノルディックウォーキング(ポールウォーキング)を始め …

好きなことをしていると唯一の存在になれる「10000時間の法則」とは?〜エクスマセミナー大阪〜

今日は鳥取へ観光カリスマの山田桂一郎先生のお話を聞きに行き、一緒に聞きに行く大学 …

イベントに必要なのは開催スタッフの楽しんでいる感♪

先日、香美町の小代地区で開催された「メイドインおじろマルシェ」という地域イベント …

究極の努力家・短パン社長が伝授する「お客様とのつながり術」

1月15日に行われたエクスマ新春セミナー2016では、芸能人よりも芸能人、フジテ …