地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

経営者が人を育てるということ 〜福島正伸先生のセミナーから

   

先日から受講を始めた、福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」でのお話の中から、ブログ読者の皆様と共有したいことについて書いています。今日も福島先生の言葉を書いていきます。今日は、経営者もできていない方が多い「経営者が人を育てるということ」です。

アヒル

経営学で最も難しいのは「人をやる気にさせること」

人を育てる、やる気にさせるということがどういうことなのか。これが経営学の中で一番難しい事だと思う。実は殆どの社長さん、実はこれができないんです。どんな大企業の社長さんでもできない人が多い。もちろんできる人もいます。

だって、人をやる気にさせられたら、どんな事業だってうまくいきますから。企業って人なんですよ。人、つまり社員で決まるんですよ。社長が一人だと限界がいつか来るんです、必ず。自分のキャパ(容量)をどっかで越えてしまう。それこそ、人がやる気になっていなかったら、問題だらけの会社になっちゃうんです。会社が大きくなるほど、難しくなるんです。

人をやる気にさせればどんな商売だってできる!

逆に、人を育てることができれば、社員はいくら居ても、何万人居ても良い。みんな育つんですから。人が育てば、どんな事業だってうまくいきます。「どんな商売がうまくいきますか?」っていったら「人が育てられれば、どんな商売でも上手くいきます」って。ラーメン屋さん、魚屋さん、お肉屋さん、クリーニング屋さん、何やったって成功します。

人を育てられなければ、自分一人でやるしか無くなります。そのキャパの中ではうまくいくかもしれないけれど、でも必ず、限界が来ます。人を雇うとか、複数のひとが集まるというのは、必ずノウハウが必要なんです。無意識でいうと、人間は、2人以上の人が集まったら必ずけんかになります。それは、人間が自己中心的だから。だからノウハウが必要なんですね。自己中心的な人が集まってどうやってチームを作るか、ってことです。

******

人(社員)を育てるということは、本当に難しいですね。経営者の主人はそのことにいつも頭を悩ませていますし、経営者仲間と会えば、その話になるようです。私の地元でも、たった1軒の小さな民宿から居酒屋チェーンを開業したり、大型の複合施設や飲食店を経営したりする経営者が居られます。すばらしいことです。この差は何かというと人なんですよね、きっと。協働する人、社員さん、いろんな人に恵まれたし、育ててきたからなのでしょうね。従業員の育て方、やる気の出させ方に真剣に向き合わないといけないですね。

地方に暮らす私の最終的な目標は、雇用を生み出すこと。若い人の雇用を生むことが人口の急激な減少を(どっちみち減少するなら緩やかな方が良い)食い止め、祭事を維持することにつながるのですから。雇用できたら、その人をやる気にさせて事業を協働していくことになるので、私もいまから人をやる気にさせる育て方を学んでいきたいと思っています。

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - セミナー聴講記, 究極のコンサルタント

コメントを残す

  関連記事

不満の反対は「出番」?! 〜福島正伸先生のセミナーから

先日からずっと福島正伸先生のセミナーでのお話をここでお伝えしています。今日は「人 …

香美町主催の観光商品作りワークショップ2回目に参加!

先週、香美町で行われた、町主催の観光商品作りワークショップに参加してきました。今 …

赤羽流「文章の推敲」で、伝わる文章に!

今月8日に私の「もの書きの師匠」、東京都在住の赤羽博之先生(耕文舎)のセミナーを …

送電線に火山灰が2ミリ積もるだけで停電?!〜東大地震研究所中田教授の講演から

先週、日本ジオパーク委員会副会長で東京大学地震研究所教授の中田節也先生がサイエン …

新しいことをしたいのに年配者から足を引っ張られる時には?

昨日一昨日と鳥取へ講演の聴講、地震の調査研究に同行していましたので、今日からしば …

新しいアイデアや知恵は無限に見つかる 〜福島正伸先生のセミナーから

先週、福島正伸先生の『究極のコンサルタント養成講座』第三回目の講座を受けてきまし …

環境に依存し、戦略が無い人たちは【たられば】を使いがち。〜福島正伸先生のセミナーから〜

昨日、京都へ人材育成の師・福島正伸先生のセミナー「超人気コンサルタント養成講座」 …

近畿の食と農インバウンド推進協議会の会合に参加してきました!

今月8日(水)、京都市内で開催された、「近畿の食と農インバウンド推進協議会」に参 …

カニさんマークの瓦とは?!☆石州瓦のお話を聞いてきました

昨日は竹野の北前館で、石州瓦(せきしゅうがわら)の講演を伺ってきました。 とって …

「あたらしい地方」を発信するソーシャルな視点とは?☆私が感じたソトコト『サシデカズマサトークライブ』(3/3・終)

昨日までのブログの続きです。ソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト」の指出(さしで …