地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

入店を促すPOPに悩んだら、豊岡の「鈴木食料品店」へ!

      2014/05/26

今日は但馬(兵庫県北部)で、地元を元気にしたい人がたくさん集まって「第1回但馬国統一サミット」が行われます。5人発表する事例発表のコーナーでは、私がトリでジオパークの発表を行う予定です。その話は後日させて頂きますね。

※追記
Ustreamでも中継されます!16時スタート、私の登壇は17時を過ぎてからの予定。ぜひご覧ください!
⇒  http://www.love-tan.com/

さて、先日、何気に抜け道のつもりで通った豊岡市中心部の交差点。あえなく信号待ちとなったのですが、その信号が長い!少しイラッとしつつも横を見たら、衝撃のPOPが!その店はシャッター通りの商店街の中にひっそりと並ぶ小さな食料品店。外に向けて黒マジックとカレンダーの裏(と思しき)紙に、

「久しぶりに むかしなつかしいとってもおいしい 台湾バナナ 入荷しました」

「地もの 但馬産 丹後産 わらび入荷しました」

鈴木食料品店のPOP1

「既製品ですが とってもおいしい高菜漬あります」

「自家製 一夜漬け あります」

鈴木食料品店のPOP2

どんなんかしら・・・って入りたくなりますね。

普通であれば同じく張り出してある「本日の奉仕品」に値段と品名を書いてはっているだけですよね。だけど、このPOPは「このお店に入ってみよう!どんなのかとりあえず見てみよう」と入店を促すPOPになっています。

鈴木食料品店のPOP3

重要なのはカレンダーの裏紙POPには値段が全く書いていないということです。そこに書いているのは店主のこだわり、です。それも読みやすい手書きで。

入ってみるとお婆ちゃん一人で店番をされていて、「台湾バナナってどれですか?」って聞いて「うーん、たぶんこれだと思う」と思案していると、奥の方から奥さんが出てこられて対応してくださいました。

台湾バナナには、「100g60円 1本から切り売りします」とさらにPOPがつけられています。100g60円・・・1本でどのくらい? 聞けば、1本100円程度ということなので、夫婦で1本ずつ2本買いました。それでもバナナ2本で200円です。Doleバナナだったら同じサイズで6本くらいの値段です(香住価格)。バナナのたたき売りは以前からありますが、バナナの量り売りって初めての経験でした。

台湾バナナとフィリピンバナナ
家に帰って翌日食べたバナナ。
台湾バナナが奥。手前がフィリピンバナナ。
小学生の頃に食べた美味しい懐かい味がしました。

そのほか、店内を見回すと、野菜も普通のお値段だし、地もの以外の商品も、例えば北海道ラーメンなんかも売っていたりして(意外と人気らしい)、こだわりを持って品ぞろえされている感じがしました。
鈴木食料品店のPOP4
丁寧な説明POPもついています。

もちろん、バナナと高菜とラーメンと一夜漬けのきゅうりも買いました。これは買っちゃうでしょう!
一夜漬けもついつい
きゅうりの一夜漬けも、普通に美味しかった!

最後に奥さんに「私たち、信号待ちしててこのPOPを見てスゴイって思って、すぐ近くにあるToyobura駐車場へ停めて、歩いてきたんです。」とお話したら、「このPOPは主人が考えて作ったんです。信号待ちが長いからその時に見てもらえるようにって。うちの店は駐車場が無いから、それだけでもお客さんが来なくて大変なんです。」と。まさに狙い通り!店から50mのところに無料の駐車場ができたので、きっと増えると思います、お客さんが。少なくとも私は豊岡に出たら買いに行こう、そしてキャッチコピーを勉強させてもらおうと思いました。

既製品ですがおいしい高菜漬
「既製品ですがおいしい高菜漬あります」を買いました!

実はわたくし、大学時代に2年ほど出版社でバイトの経験があって主にコラムを書いていました。キャッチコピーにも興味があり、今も道の駅や小売店へ行けばどのようにPOPが展示されているか、その表現など、商品よりもPOPに目が行くようになっています。昨年度はNPOで試験的に「伝える力200%UP講座」と題して、POP講座やチラシづくり講座、プレゼン講座をやっていました。おかげさまで年間100名を超える受講者にお越し頂き、手ごたえを感じています。

POP講座
昨年の講座の様子。香美町の他に豊岡市や新温泉町からも参加

今年からは国の専門家登録を済ませましたので、ますますたくさん開催したいと思っています。

今回POPの参考にさせて頂いたお店
↓↓↓
鈴木食料品店
〒668-0026 兵庫県豊岡市元町1−5‎
0796-22-3355

地図を表示

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、効果的なPOP作成支援は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料は一切不要。今がチャンス!
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 伝える力200%UP

コメントを残す

  関連記事

ジオパークフィールドノート、兵庫県を代表し全国大会へ出場決定!

今日は地元の教諭チームと一緒に、西脇市立西脇南中学校で開催された、兵庫県の教職員 …

プレゼンでは大事な結論ほど先に伝えよう

年間40回以上行ったジオパークの講演会で得た私なりのプレゼンの型の話の続きです。 …

話の軸とスライドの文字の修正~プレゼン個人指導初日

3月末に役場を退職してから個人事務所の開業準備を進めていますが、ようやく今月、中 …

その情報が欲しかった!お客様が知りたいことを発信するコツ

台風シーズン真っ盛りですね。先週には、いつもなら日本列島を縦断しないコースをとる …

POP作りで、主人も驚くモチプル肌に?!

昨日、ご依頼を受けた美容院様にて、店が終了した後にPOP作りのお手伝いをさせて頂 …

その集客手段は「認知」「興味」「購買」のどこに対してのものですか?

ホームページやメルマガ等のデジタルな販促物だけでなく、チラシやダイレクトメールな …

POPで学べる販促物制作の基本

先週の話になります。お昼と夜に2回、2時間のプログラムでPOP講座を開催しました …

来週、POP講座を但馬で開催!その中身とは?!

POP広告ってご存知ですか? POP広告とは「Point Of Purchase …

ジオガイドこそ、ジオパークの楽しさを発信しよう

全国各地のジオパークへ講演会に行っています。今日は、高知県で2番目のジオパークに …

パンフレットをデザイン会社に依頼するときに必要なこと。

今、私が活動するNPOたじま海の学校で作っているミニガイドブック「香美がたり 小 …