地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

「そうそう、私もそうやねん!」~お客様目線の言葉とは?

   

昨日、Facebookをしていたら横にスターバックスの広告が。何気にクリックしてみると今月26日まで(明日までですね)のキャンペーンページが出てきたのですが、これが秀逸!!

スターバックスページ1

スターバックスページ2

特集ページから写真を拝借。
詳細はこちらから見て下さい(明日までです!)
↓↓↓
Moments with Starbucks Discoveries

写真をベースに1日のタイムスケジュールを具現化。書いてある言葉も、買って下さい、飲んで下さい、と売り込みや宣伝の言葉ではなくFan’s Voice、すなわちお客様の声です。これ、2つの素晴らしいテクニックを使ったページ構成になっています。

ストーリー性で共感

朝起きてから仕事中、仕事の合間、仕事が終わってからのプライベートタイム。どんな時にどんな気持ちでどんなコーヒーを飲めばハッピーになれるかを気づかせてくれる構成になっています。全てとはいいません。10あるシーンの中で「そうそう、私もそうやねん!」って共感するシーンはありませんでしたか?

お客様の声を使って共感

写真それぞれ、10のシーン毎に書いてあるフレーズ。全てお客様が発した言葉で構成されています。読んでいる私たちも思わず自分事になってそのシーンをイメージしませんでしたか?まさにこの言葉にも「そうそう、それ、私も同じー!」って頷いてしまいます。

売り手目線の言葉ではなく、お客様目線の言葉のWEBサイトを

自分がモノを買う時、こういったページに共感して思わずポチッと購入や予約をしてしまうことってあると思うんですね。でも、自分がWEBサイトを作る側にまわると、なぜかこれができないんです。自分の業界に置き換えて考えてみてくださいね。例えば、主人の宿のサイトを見てみましょう。ちょうど、1年以上放置したままで変更を加えていない、じゃらんネットのページがありました。

じゃらんネットの民宿かどや

冒頭の説明文を分解してみますね。

しっかり吟味した素材を、一番大切にした料理をじっくり味わいたい。(お客様側からの言葉)

夕食は個室又は部屋出しだから気兼ねなく。(宿側からの言葉)

2009年夏リニューアル。(宿側からの言葉)

松葉ガニ・香住ガニは豊富なこだわりプランからお選び下さい。(宿側からの言葉)

以上のようになっているのがわかると思います。出だしがお客様側からの言葉になっているだけまだマシかと思います。説明文をこのように分解してみて、全てが宿側からの言葉で埋め尽くされていませんか?

今度は、現在運用中の主人の宿公式サイトページの写真より。

写真にお客様の声

写真に吹き出しをつけて、お客様の声を入れています。よりお客様側からの言葉であることがわかると思います。ユーザー目線、お客様目線で考えよう、と言われてもなかなかできるものではありません。そんな時は「そうそう、私もそうやねん!」って思わせてくれた瞬間を思い出してみてください。自社のサイトをみた時にそうなっているかどうかもぜひ見て下さい。お客様の共感を呼び、「売れるWEBサイト」になるのを見極める客観的な見方です。ぜひこの目で自分の会社のWEBサイトを確認してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 宿泊施設の支援, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<1>販促物の巻

もう2ヶ月も前の話になってしまいましたが、感動が全く薄れない旅館の話をしましょう …

地方の販促=アナログ×デジタル その極意とは? 〜コムサポ販促塾健忘録その1

ブログがずいぶん開いてしまいました。先週から何かとイベントや主催セミナー仕事が重 …

小さな宿ほどWifi環境を(個人的には商工会にもWifiを設置して欲しい!)

小規模宿泊施設の支援をさせて頂いていますが、当然ながら?!Wifi環境のない施設 …

宿泊施設の方がネット集客を考えた時にお勧め本「究極のネット集客術」

この正月、実家へ里帰りをしていましたが、その間、何冊か本を読んでいたので、本から …

自店でも応用可能!ガチャめし企画の5つポイントとは? 〜集客アドバイザーからみた気づき〜

昨日は「ガチャめし」の体験談をお伝えしました。舞鶴道西紀サービスエリア(SA)下 …

来年1月着手分から一部値上げします!~コンサルタントの料金

今年一年は経験を積むために、採算度外視で行った事業が結構あります。観光ガイドを行 …

宿泊施設の皆様へ。スマートフォン専用サイトを作りましょう!

先日、面白いブログ記事を見つけました。 レスポンシブデザインって本当に使える?レ …

美味しそうな写真で転換率UP!!じゃらんネットの売上アップ3つの秘策(2)

じゃらんネットでお金をかけずに集客するにはどうすればよいのでしょうか。自社のホー …

クチコミの恐怖でモチベーションが下がる?

先日、ある宿泊施設の支援に伺ったとき、若い経営者ご夫妻からこんな話を伺いました。 …

お客様の心に留まる販促物を目指して私が心がけていること

今年から事業として始めた「販促物のディレクション」のお仕事。クライアント様の商品 …