地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

「このプラン名ならめっちゃ売れるわ!」という声も上がった楽天トラベルマイスター受賞対策セミナー

   

今日はミニセミナーの日。『楽天トラベルマイスター受賞対策セミナー』を事務所で開催しました。

その中でどんなことをセミナーでお伝えしたのかをブログでご紹介します。

楽天トラベルセミナー

ようこそ!兵庫県北部・豊岡市で宿専門で集客のアドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

楽天トラベルマイスターって何やねん?

宿泊予約サイト国内最大手の楽天トラベルが年1回行うコンテスト。サイトによると

お客様が安心して宿を選べるよう、宿の情報を創意工夫を凝らした様々な手法でお届けし、
お客様の旅行を支え続けてきたお宿の達人たちに贈られる賞です。

自薦で応募しますが、登録35000軒のうち、1000軒は応募しており、その数は年々増えていて、受賞は年々難しくなっています。

ちなみに、カスタマイズページ、R-mail、キャッチコピー、動画、スマートフォン、エンタメ企画の計6つの部門とその中から選ばれるトップマイスター賞があり、6つの部門全部に応募してもOKです。

受賞するとエンブレムがもらえるほか、受賞特設ページも作って頂けるので、予約が増えます。

スクリーンショット 2017-03-01 20.23.25

私の主人の宿は2011年からほぼ毎年何か受賞しています。楽天トラベルが勉強会を年二回定期的に勉強会を開催しており、そこで教えて頂いたことをそのまま反映させているだけなんです。

マイスター受賞にはコツやセオリーがある

そのため、宿の経営者さんから「どうやったらマイスターが取れるんですか?」と聞かれると、答えは極めて簡単。

「過去の受賞結果を全部きっちりと見ること。楽天の勉強会で学んだことを反映させること。」この2点です。

あとひとつ、強いていえば、「継続してやっていく本気度」。コンサルに丸投げして作ってもらったり、楽天トラベルの担当者に相当手伝って頂くと、受賞したとしても気持ちが入らず、想いが継続出来ないのです。

その結果、評価が下がった宿は、過去の受賞宿にも見られます。

今日は本気で受賞を狙いたい、楽天トラベルの売上を上げたい宿の経営者2名(定員3名のセミナー)が参加して下さったので、私たち夫婦が受賞経験から得たコツとセオリーを余すこと無くお伝えしました。

IMG_4778楽天トラベルマイスター

 

楽天トラベル社の狙いは「貴方の宿はどんなお客様に来て欲しいの?」ということを明確に表現して欲しいのです。マッチングがスムーズにすすみお客様が予約して下さることが、楽天トラベルサイトからの離脱を防ぐからです。

そのため、受賞のコツは、カスタマイズページに対しオリジナリティーが出せているか、ターゲットが明確かが大事です。過去受賞の宿はすべてそれができています。

受賞できそうか、そうでないかはサイトやプランを拝見すると、私たち夫婦はほぼ予想がつくようになりました。(笑)

結局は「プランタイトル」と「分かりやすい写真」

楽天トラベルのオリジナルページ(カスタマイズページ)を受賞に向けてセオリーに従い改善すると、受賞を逃したとしても予約が増えます。

今日のセミナーでは参加宿の楽天トラベルサイトを見ながら、受賞に向けた、というより「予約を増やす」改善点についてレクチャーしました。

IMG_4776楽天トラベルマイスター

(ワークシートを使ってアドバイス)

その中で分かったのはプランタイトルとそれをイメージさせる写真の重要性。

プランタイトルに暗号のような言葉、つまり、宿側だけが使う専門用語が入っていたり、お品書きになっていて、そのプランを選ぶとどんな幸せがあるのかがイメージできない。

写真もごちゃついている、素人が撮っている、楽天トラベルが指定するスクエア(正方形)になってないなど、お客様が見て1秒で「ここにしよう!」と背中を押す写真になっているかどうかです。

このことは、マイスター受賞云々以前のことで、まずは、プランタイトルや内容の書き方、写真の見直しをしさえすれば、予約は入ってくるんです。

今日はセミナーの中でお客様を増やしたいプランのタイトルを書き換えたり、内容の書き方を変更したり、当事務所がしているプランタイトルの作り方を実際に見て頂いて、参加宿の方にお土産に持って帰って頂きました。

「このプラン、こうするだけでめっちゃ売れるわ!」という声も上がるほど、劇的な変化を遂げたので、今後が楽しみです。

IMG_4783楽天トラベル

ついでに今日のセミナー内容を聞き書きした
マインドマッピングシートもプレゼント

今回の改善レクチャーを参考に、他のプランやサイトを改善して、来年の今頃は「受講してよかったー!」という風になって頂ければと思います。

なお、このマイスター受賞指導については作業も含む継続指導が必要なため、回数制限のあるミラサポや商工会メニューでは受け付けません。ご希望の方は直接、当事務所にご相談下さい。

4月に宿向けにスマホ対策セミナー開催予定!

4月以降、宿泊施設を対象としたセミナーやミニセミナーを増やしていきます。最初はスマホ対策!

じゃらんネット、楽天トラベル共に、予約はスマホが増えています。だけど、アプリ対策していますか?

お客様はアプリからしか予約しないのに、ネット担当者はPCでサイトを見ていると、大きな落とし穴にハマっている可能性があります。(今日のセミナーで発覚っ?!)

日程が決まればお伝えします。もし、受けたい方は事前にご連絡を。決定次第、連絡します。

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

豊岡に新しいコワーキングスペース誕生!FLAP TOYOOKA、早速利用してみた感想

とっても景色がいいところで今朝はブログを書いています。 実は本日、豊岡のじばさん …

新型プリウス購入で実感した「常連様の心に寄り添うことの大切さ」

昨日のブログ、一昨日のブログと、新型プリウスの予約をした際のお話をさせて頂きまし …

宿泊料金が高級ホテル並に高額になるカニ民宿。料金以上の価値の打ち出し方とは?

一昨日、主人と一緒に受講している福島正伸先生の人材育成セミナーのため、泊まりがけ …

「どのように行動して欲しいのか」の考え方が欠けているパンフレットが多い

昨日、販促物(パンフレットやチラシ)を作る際の土台ということで、最初に考えておい …

小さな宿ほどWifi環境を(個人的には商工会にもWifiを設置して欲しい!)

小規模宿泊施設の支援をさせて頂いていますが、当然ながら?!Wifi環境のない施設 …

宿泊施設の集客アドバイス~デジテル的改善方法(ネット予約プランの見直し)

昨日に続いて今度はデジタルな集客の支援についてお話します。デジタルな集客とはズバ …

体験プログラムは山よりも海が人気? じゃらん香美町観光セミナーより

じゃらん観光商品作りワークショップでは、今回、GAP調査の結果も合わせて、どんな …

「本質に目を向けて知る。その先に変化や繁栄が有る。」ことを学んだ温泉寺

先日、城崎温泉の足湯に浸かったら、足どりが軽くなって「温泉」の効能を感じたワタシ …

人気の無い宿の多くは、ホームページで使う写真撮影をケチってる。

週末の但馬はイベントがどっさり。今日明日は、但馬まるごと感動市という物産展、そし …

ソーシャルメディアでライバル店を批判するするのは逆効果

昨日、浜茶屋の美味し〜いカレーの話をお伝えしました。主人は宿のブログを書いている …