地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

木々の風通しを良くすると心までスッキリ★庭のリフォーム★Cafe&Bar MINAMI

   

先ほど、梅雨明け発表がありましたね。3連休中日の昨日、庭のリフォームのお手伝いを一日かけて行っていました。曇りの一日だったのでホッとしましたーー。

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿の集客アドバイザー時々観光ガイドもしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

15日と昨日17日の2日間、庭のリフォームのお手伝いをしていました。15日は小雨、17日は曇りで共に気温が低めと、一日作業をするにはもってこいの気候となりました。

庭と言っても主人の宿ではなく、主人が夏限定でOPENした飲食店「 Cafe&Bar MINAMI 」が入るペンション・ドリームイントリップさんの庭です。ここ数年、家庭の事情で稼働が難しかったペンションで、今から施設の一部だけでも稼働させたいとオーナーから相談を頂き、期間限定で飲食店をしてみようということに。しかし、庭の手入れをしていたオーナーの母親が数年前に亡くなってからというもの、一部の花壇以外は手つかずの状態でした。

前週のプレオープンの時も、私の主人は窓越しに見える風景がとても気になっていたそうです。

Cafe&BarMINAMI

草木が生い茂ってしっちゃかめっちゃかに・・・
ガーデンさんのブログより)

そう、窓の向こうの景色が見えない・・・木や植物が隙間無く生えていて、日当たりが悪い。夏だし、日差しが強かったら部屋も暑くなるから、木で遮ってても、と思ったのですが、さすがにそれはねぇ・・・ということになり、急遽、お願いしたのが、私たち夫婦のお友達、小林景楽園のオーナー・小林良斉さん(通称:ガーデンさん)。同じ町内ですが1時間以上かかる距離です。

何度かペンションへ通って頂き、出た結論が「思い切って切りましょか!」だったそうです。作業費を安く抑えるために、私や主人など手伝える人が手伝うということが条件で、2日間の作業を私も行った訳です。

ただ手伝うのではなく、ワークショップとして、植木の剪定方法なども学ばせて頂きました。ただ切ってきれいにするだけでなく、いろんな道具や人力、機械を使って、全く違った風景を生み出し、庭の持ち主のココロまでスッキリさせる、ガーデニング・ワークショップでした。

IMG_8851

Afterは・・・何とこんな感じに。

「まぁ、なんということでしょう!」というナレーションが聞こえてきそうです。

庭のリフォームの効果について、ガーデンさんは

「木を間引いて、光や風を通す。木の枝をすき込み、全ての葉に光が当たるようにする。すると、日当たりがよくなって、庭のジメジメ感もなくなり、庭の環境が良くなる。それだけでなく、庭主のココロのジメジメ感が無くなって、気持ちが楽になる。きっと、これから庭の持ち主さん、変わってきますよ♪」

実はまだリフォームが途中。やり始めると気になるところがどんどん出てきてキリが無いため、思い切りが必要なんだとか。地面の土の露出が気になるので、針葉樹のウッドチップを敷き詰める計画です。

ココロの有り様まで変える効果がある庭のリフォーム、庭がある方は是非!

お庭の劇的ビフォーアフター(?!)については、ガーデン@小林さんのブログをご覧下さい。

 

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

「従業員の労働環境を改善」規模縮小が効を奏した5つの理由 <常連様が多い宿限定>

昨朝のFacebookで、めんくいな私の大好きな来来亭豊岡店が、今日から毎週火曜 …

お客様の目線の高さでお掃除ができていますか?

先々週に泊まった京都のホテルでのお話です。新しいホテルで内装もとても素晴らしく、 …

ヤフートラベルは宿側もお客様側も注意が必要!

おとつい、福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座 第2回目」に参加してきま …

「この週末、予約が殆ど入らなくて。何か手立てはありませんか?」〜宿泊施設の販促事例〜

「何か手立てはありませんか?」 年末年始が終わると、松葉蟹を出す宿もお客様が一段 …

予約の多い宿ほど、Webサイトの写真はプロが撮影!

こんにちは!今日は先ほどまで城崎で名物かまくら作りの体験プログラムにコムサポスタ …

予約が入らない宿のプラン名に共通していることとは?

ここ数年、GWって祝日に限って海が時化ていたり、どんより曇り空が続く。但馬の天気 …

「平日限定」と「平日特典」、言葉の使い方には要注意!

先日、あるクライアント様から「繁忙期にもかかわらず土曜日に空室があるんです。どう …

宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね? 

昨日、仕事の合間をぬって、市内のスーパーで行われた落語の寄席へ。話の間合いや目線 …

美味しそうな写真で転換率UP!!じゃらんネットの売上アップ3つの秘策(2)

じゃらんネットでお金をかけずに集客するにはどうすればよいのでしょうか。自社のホー …

閑散期は繁忙期への準備期間と捉えましょう! 〜宿泊施設の集客アドバイスから〜

「今の時期、お客様からの予約が全く無いんです。このまま来ないんじゃ・・・!」 と …