地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

訪日外国人は天ぷらが大好き?!☆インバウンド集客

   

タイのパワーブロガー・タノンさんと、外国人専用旅行会社スタッフのマルコさん(イタリア人)に私の主人の宿にお越し頂き、実際に香住カニをたべて頂きました!

タノンさん

香住ガニというのは香住港で水揚げされるベニズワイガニのこと。漁期は9月〜翌年5月末までです。11月からのカニ解禁〜!とニュースで取り上げられるのは松葉ガニ(ずわいがに)のほうで、こちらは3月20日に終了します。今年は不漁が続いている上に、新聞報道では景気の良い北陸方面からも買い付けに来ているとか?!不漁な上に、お歳暮需要、宿泊客や日帰り客も多いために、いつもの年の倍ほどの値段が付いているサイズも。私の主人も泣きが入り始めています。

タノンさんのお話に戻ります。カニが大好きなお二人には今回、囲炉裏のある部屋でお召し上がり頂きました。カニ2匹半付いたコースで、茹でガニ、カニの天ぷら、炭火焼きがに、カニの刺身、カニのしゃぶしゃぶ、カニ鍋、雑炊でした。

人気No.1は・・・カニの天ぷら!

どれが良かったですか?と聞いたところ、お二人とも真っ先に挙げたのが「カニの天ぷら」でした。

タノンさんのカニタノンさんのブログから。

日本人の場合はしゃぶしゃぶや刺身の方がポイント高いんですが、やはり「外国人観光客は天ぷらが大好き」という都市伝説は間違いなさそうです。その他では、焼きガニや刺身も好評でした。

ただ、全体的に量が多いというご指摘でした。タイ人はたくさん食べないそうで、日本人よりも小食かも。このため、外国人向けの料理は分量を変えて、刺身や天ぷらの量や種類を増やしたり、アツアツの焼きガニを付けて、の日本人とは違うコースを考えたほうが良さそうです。

次の日も・・・天ぷら!

宿泊の翌日、お土産屋さんのにしともカニ市場へ行ったり、遊覧船かすみ丸へ遊びに行ったりして香住を観光した後、私は仕事で別れたのですが、お二人は主人と一緒に城崎温泉に行きお友達のおけしょうさんへお昼ごはんを食べに行きました。

そしてお昼ごはんの写真が届いて見たら・・・次の日も天ぷら!ホンマに天ぷらが大好きなようです。

タノンさんタノンさんは天ぷら定食、マルコさんは天丼

但馬だと野菜も魚介類も美味しいので、いろんな天ぷらができそうです。春になればイカも揚がり始めますし、白エビのかき揚げもできますね。カニ、エビ、イカ、アナゴなど、想像するだけで美味しそう!天ぷら専門店が城崎温泉や香住に出来たら、外国人観光客には人気の場所になるでしょうね。天ぷらして下さるお店を探さなきゃ!

ちなみに私が但馬で天ぷらが美味しいと思うお店は養父市八鹿の「草庵」さん。次回お二人が来られたら、ココへ是非お連れしたいです!

草庵讃岐うどんの店なのですが、
天ぷらもカリカリで美味しい!

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』

良いクチコミを書いてもらうコツをDVDで公開中!

【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 地域活性化, ブログ集客, 外国人観光客(インバウンド), 宿泊施設の支援, 田舎での商売心得, 相談事例, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

楽天トラベル集客で気づいたじゃらんネットの売上アップ3つの秘策(1)

昨日まで、楽天トラベルのカスタマイズページは「自社の強み」を引き出して制作すると …

地方で外国人観光客(インバウンド)受け入れが進まない理由(2)

外国人観光客の受入整備を進めるための講演会を聞いて、地元で外国人観光客の受入整備 …

ジオパークマーケティング専門家として、民宿の宿泊プランのアドバイスに!

ジオパーク活動を熱心に地域でされておられる方の中には、地域のことが熱心過ぎて、自 …

小規模事業者のみなさま、商工会をもっと活用しましょう!

中小企業庁の中小企業&個人事業主の商売をサポートする「未来サポート事業」(通称: …

宿泊客が少ないと嘆く暇があるのなら、既存客にお手紙を出そう!

この週末も宿泊のお客様が少ないですよね〜、もう香住は香住がに(=ベニズワイガニ) …

集客に活用するFacebookとブログの使い方とは?

小規模宿泊施設や事業者の方、Facebookとブログを意識して集客に活用していま …

宿泊予約の入口を増やすと予約が重なりそうで嫌なんです・・・

今週は但馬北部(兵庫県北部の海に面する3市町)の小規模宿泊施設への専門家派遣事業 …

5/17 大地の歴史と特産品との美味しい関係が語れるガイドになろう♪ 〜山陰海岸ジオパークガイド養成講座2日目

明日から江戸へお上りさん。幕張メッセで開催される、地球惑星科学連合大会のジオパー …

住民にジオパークが広がらない理由は、話し手側の説明の仕方に問題がある

昨日一昨日と自治体パンチラの話しをしてきましたが、ジオパークのことで気になること …

今夏、民宿やペンションに逆風が?! 〜オートキャンプ白書から見えてきたこと〜

私のいる但馬地方は、夏休みと同時に花火大会のオンパレード。 民宿を営む私の主人も …