地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

「店の強み」は元看護婦が施術という「安心感」。リンパセラピーでシュッと小顔に。

   

「今井さん、スタイル良いから〜!」とよく言われるのですが、実は見えないところにドドーンと脂肪が溜まっています。主人の宿やダイビング屋を手伝っていた頃はガリガリに痩せて43kgまで落ちましたが、事務所を開設して1年の今では、やりがいのある仕事ができる幸せ太りで60kg目前というところまで来ています。以前に作ったスーツが入りませんっ!これはヤバい!

先日、実家へ帰省中にブログコンサルをさせて頂いてるリンパセラピーのお店へ訪問。実際に施術を受けてきました。ブログコンサルは来年1月以降からスタートを考えている新メニューです。ブログで集客を行う上で大切なタイトルや要約文、中の文章について「検索ワード」を意識しながら書くことで検索順位を上げていき、検索だけでブログからホームページへと訪問し、来店を促そう、注文数を上げよう!という当社のメニューです。これだと最初と最後にお会いして説明する以外はメールでの指導になりますので、但馬に居ながらにして全国各地の店舗さんを支援できます。受講される方の金銭的負担を少なくしたいという思いもあります。

さて、今回お邪魔したサロンは「ナーシングリンパセラピー アサンテ」さん。オーナーの「エリ先生」こと前田えりこ先生は何と元看護婦さん。それも救急病棟も担当したほどの腕前です。ちなみに、ナーシングとは「看護」のこと。

えり先生

『看護の「看」って字は「手」と「目」で出来てますよね。手で患者さんの心をや身体に触れて目でみて護るという意味があるんですよ。その心と技を健康な女性へのエステに取り入れたいとの想いから、ナーシングという言葉を付けたんです』

とエリ先生。身体の仕組みを病院という現場で理解して居られたからこそ、マッサージで使うオイルも身体に良く、効果がすぐに出るものを選んでおられました。

リンパセラピーって、オイルを使いながら、老廃物や脂肪で圧迫されているリンパ管やそこを流れるリンパ液(体液)の循環をよくすると共に、固形化した脂肪や老廃物をハンドマッサージや機械を使って柔らかくします。体内の老廃物は血液やリンパ液に溶けこみ、静脈を経由して腎臓へと集まります。そこで濾過された老廃物を、最終的には尿と一緒に排出します。身体がむくむのは、リンパ液の循環が悪くなる現象です。

エリ先生こんな感じでマッサージしてリンパの流れを
作っていきます

今回はむくみのひどい脚と肩こり、腰痛に効果的な施術をして頂きました。まずは使い捨ての紙ブラと紙パンツに着替えて、遠赤外線が温かいベットにうつぶせになり、何種類かのオイルを塗ってマッサージをしていきます。セルライトや老廃物が挟まってすっかり硬くなった肩の筋肉の部分に機械を当てて、身体の中のセルライトをトントン叩いて柔らかくしていきます。マッサージと機械で叩くを繰り返して終了〜。

最初に写真を撮っていたので、使用前と使用後の写真を見比べました。そうしたら・・・腰にくびれが出来ていますし、お腹も少しシュッと薄くなりました。そして、脚が軽い!肩も軽くなって、身体全体が軽くなった感じです。顔はあご付近がシュッとリフトアップしてほうれい線が下→横へ方向が移動。疲れからか落ち気味のほっぺたが上がってました!主人も「いつの間にか消えていたウエストが現れている・・・!」と変なところに感心していました。

こんなに効果が劇的なんだから、もっと世の中にリンパセラピーが広がれば良いのに、って思います。本当は大病の予防になるリンパセラピーですが、その効果から痩身が最も需要が多く、ブライダル向けに「ドレスが入らなくなったので何とか痩せたい」という依頼もあるそうです(それは深刻な・・・)。それ以外にも、鎖骨から上が見えるドレスなどを着る謝恩会やパーティーなどを前にむくみを取って欲しいと依頼されることも多いとか。

エリ先生アサンテさんはプライベートサロン。
人気が高く、週末は結構先まで予約が取れません。。。

世の女性の美しさは健康な身体と正常なリンパ&血液循環からですね。それを支えているエリ先生のお仕事を拝見し、がんばる女性を支える大事な職業だと感じました。次はお腹をシュッとさせに行きますね、エリ先生!

 

<お店紹介>
エリ先生 大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605
13:00 ~ 23:00 第1・第3日曜日定休
TEL:080-4358-3062
http://asante-lymph.com

ブログ:http://asante.jp.net

 

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, ブログ集客, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

北近畿経済新聞に掲載して頂きました

京都府北部、兵庫県北部を網羅する「北近畿経済新聞」の2015年1月11日号に、コ …

外国人観光客必携のジャパンレールパスに注目☆インバウンド集客

どうして外国人誘客を考えるようになったかというと、まずは宿の立地です。外国人の多 …

ホームページを改訂した後にするべき6つのこと<後半>

昨日のブログ「ホームページを改訂した後にするべき6つのこと」の続きです。 4)常 …

そもそも「平日限定」「平日特典」プランって必要なの?

昨日、「平日限定」と「平日特典」の違いについてお話しました。平日の稼働率を上げた …

観光商品作りのワークショップに参加してきました

昨日、じゃらんリサーチセンターの佐藤先生による、観光商品造成のためのワークショッ …

ホームページがイケてない理由~WEB制作会社の選び方

事業者みんな持っているから、ホームページは作らなあかん。そんな使命感に駆られて、 …

ワードプレスはテーマやプラグイン選びがとても大切っ!

昨日のブログ「ワードプレスにしたのに検索に上がってこない、という方へ」という投稿 …

12/3(日)大混雑の余部クリスタルタワーでジオを叫ぶ?!【余部空の駅ガイドデビュー】

先週OPENした、余部クリスタルタワー。高さ40mのところにある展望台「余部空の …

小さな宿ほどWifi環境を(個人的には商工会にもWifiを設置して欲しい!)

小規模宿泊施設の支援をさせて頂いていますが、当然ながら?!Wifi環境のない施設 …

コミュニケーション能力1級セミナーを受講してきました<1>

先月末、大阪で一般社団法人日本コミュニケーショントレーナー協会主催の「コミュニケ …