地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

夏休みの自由研究は山陰海岸ジオパークで!

   

町の資料館に勤めていた時、毎年、夏休みの宿題で悩む地元の親子が調べ物をしに来られていました。大変ですね! そんな親御さんのために、山陰海岸ジオパークでできる夏休み自由研究のネタを紹介します。(リンクのあるものは、学研サイトほかから集めました。)実は勤めていた3年間、資料館で夏休みの宿題展を開催しておりまして、ネタはたくさん見てきました。

夏休みの宿題

理科観察

小学校1-2年

川原の石を調べてみよう。(→リンク先に詳細あり)

 川原には、どんな石があるかな? 大きさや色、手ざわりなどを調べて、分けてみよう。

石ころ

海辺の植物を観察してみよう(→リンク先に詳細あり)

 砂浜の草花には、独特の特徴があるので、掘って、根がどうなっているかを観察する。庭や野山の草とどうちがうかな?

小学校3-4年

昼と夜と植物観察をしてみよう(→リンク先に詳細あり)

 昼に咲く花、夜に咲く花もありますし、夜になると葉が閉じるものもあります。親子で懐中電灯片手に植物を観察してみましょう。

家の周りの自然を観察しよう(→リンク先に詳細あり)

 家の近くでも、案外自然がいっぱいです。家の近くの植物、虫、鳥がいるかを調べてみましょう。

小学校5-6年

風向き調べ(→リンク先に詳細あり)

 天気と風向きや風の強さとの関係などを比べながら表にまとめよう。

海水から塩を取り出そう(→リンク先に詳細あり)

 1リットル(牛乳(ぎゅうにゅう)パック1本分)からは何グラムの塩がとれるのかな?海岸によって取れる塩の色や量は変わるかな?

ジオサイトの海岸の砂を比較しよう

 海岸によって砂の海岸があれば、砂利の海岸もあります。砂の色や砂粒の大きさが違う海岸もあります。袋に砂を集めて、比べてみましょう。どうして色が違うのかは、山陰海岸ジオパーク館で聞いてみましょう!

川原と海辺の石を調べてみよう

 上流、中流、下流と海岸でそれぞれ石を拾って、それぞれの石の大きさや形、色を比較してみる。海に落ちている石はどこから来ているのかを考える。上流から下流、海までの地図を書いて、そこに石を張り付けてもよい。

ユウスゲの観察

 特に但馬海岸に咲くユウスゲは夕方に咲く花。何時ごろから咲き始めるか、何時ごろからしぼみ始めるかを調べましょう。その時の太陽の位置(日の入り)を調べると、咲く時間の傾向がつかめます。曇りの日や雨の日は咲くのかな?但し、8月上旬までしか咲かないので、時期に注意!

ユウスゲ

図工

川原の石に絵を描こう(→リンク先に詳細あり)

 川原の石にクレヨンやプロッキーで絵をかいてみよう。石によっては書きやすさが違います。

砂絵を描こう(→リンク先に詳細あり)

 海岸の砂に色を付けて、砂絵をかいてみましょう。

海藻の押し花をつくろう(→リンク先に詳細あり)

 海で海藻を集めて押し花を作りましょう。持って帰るときには、真水で洗わず、海水に付けたまま、冷やして持って帰りましょう。

社会

集落の各家の屋号を調べ昔の商売を知る

 自分の暮らす集落の家には、名字の他、屋号と呼ばれる昔からの呼び名があります。その呼び名は江戸時代や明治時代の先祖の商売を表しているものもあります。ぜひ集落の地図を作って(ゼンリンの住宅地図が図書館にあるはず)、それを埋めていき、昔、どういう商売が集落でされていたか調べてみてください。この自由研究は一昨年、香美町香住区の小学生が調べていました。

ジオサイトのガイドマップづくり

 ジオパークの見どころ「ジオサイト」にはたくさんの見どころがある場所もあります。すでにあるガイドブックやガイドマップを書き写すのではなく、実際に見どころへ行って写真を撮り、自分の見た感想を書くと良いです。絶景&写真撮影ポイントを地図に記入してもよいでしょう。

ジオパークの畑の土と作物を調べよう

 山陰海岸ジオパークは大変広く、エリアの中には、神鍋の高原野菜(キャベツ)を栽培するクロボク土、京丹後市の久美浜周辺で果物などを栽培する砂丘地、豊岡盆地で稲作をする土など、いろいろな土があります。土の色、触り心地、水はけなどの土の性質と栽培している野菜を調べると、大地の特徴が見えてきます。

自由研究のサイトリンクがある!

自由研究のサイトリンク集もありました。かなりたくさん載っているので、お悩みの方はぜひリンク先も見て下さいね。

 

調べていて専門家に聞きたいときは(前もって電話入れて訪ねて下さいね)

鳥取市

鳥取県立博物館 (植物、虫、魚介類ほか自然の生き物、岩石)
鳥取砂丘ビジターセンター (砂丘植物、砂丘生物、砂)

鳥取県岩美町

山陰海岸学習館 (海浜植物、魚介類、岩石)

兵庫県新温泉町

山陰海岸ジオパーク館 (岩石)

兵庫県豊岡市

竹野スノーケルセンター (海浜植物、植物、虫、魚介類ほか自然の生き物)

兵庫県三田市

県立人と自然の博物館 (自然全般、岩石)

京都府京丹後市

琴引浜鳴き砂文化館 (海浜植物、漂着物、砂、岩石)

illust2712
香美町まち歩きガイド「香美がたり」
香住、今子浦、佐津エリア受付中!
山陰海岸ジオパーク公認ガイドが
深堀りしたまちの魅力をわかりやすくお伝えします!
お問い合わせ・申込はこちらをクリック!
10291825_455700764565169_5111936446927707570_n
illust2712

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 夏休みの宿題, 山陰海岸ジオパーク

コメントを残す

  関連記事

ジオパークは教育旅行に最適!

先日、県内の旅行関係のコンサルタントの先生とミーティングする機会がありました。但 …

ジオパークフィールドノート、兵庫県を代表し全国大会へ出場決定!

今日は地元の教諭チームと一緒に、西脇市立西脇南中学校で開催された、兵庫県の教職員 …

一枚の写真から見えてくる地元の今昔物語

昨日のブログで、児童の夏休みの宿題の話をさせて頂きました。子供たちにジオパークの …

城崎温泉・温泉寺と古式入湯作法(下)~城崎オンパクでジオってみよう(2)

今回の目的は、温泉寺で古くから大切に伝えられている「古式入湯作法」。古くから城崎 …

世界ジオパークが地域に根付いているのは日本だけ?

5日夜に行われた但馬(兵庫県北部)に勤務するALTの先生と観光関係者との交流会。 …

世界ジオパーク再認定審査を受ける際にガイド側が準備したこと

今回、NPO法人たじま海の学校のガイドとして再認定審査の対象になり、審査に向けて …

「月刊兵庫教育」7月号にジオパークについて寄稿<3/4>

おとつい、昨日と、月刊兵庫教育7月号に寄稿したジオパーク活動についてお話をしてい …

詳細な審査結果から注目した3つのこと〜山陰海岸ジオパーク『条件付き再認定』第2報から〜

「人間は忘れる生きものです」 3日前の昼ごはん、何を食べたか覚えてないでしょ? …

5/17 大地の歴史と特産品との美味しい関係が語れるガイドになろう♪ 〜山陰海岸ジオパークガイド養成講座2日目

明日から江戸へお上りさん。幕張メッセで開催される、地球惑星科学連合大会のジオパー …

10/18竹野浜ビーチクリーンイベント、無事終了〜!

昨日。10月18日の午前中、兵庫県豊岡市の竹野浜海水浴場周辺のビーチクリーンイベ …