地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ジオパーク講演会・ジオガイドセミナー

セミナーや講演で登壇する機会が増えたきっかけは、ジオパークでした。2010年に香美町観光商工課のジオパーク推進員(当時は8ヶ月の臨時雇用)に採用され、地元集落の観光協会女性部に対しジオパークの出前講座をさせて頂いたのが最初でした。

翌年から一気に回数は増え、翌2011年ジオパーク全国大会(洞爺湖有珠山大会)で山陰海岸ジオパークを代表してプレゼンテーションをさせて頂いたお陰で、各地のジオパークから講演会を依頼され、以降、毎年各地のジオパークで講演やガイド向けセミナーをさせて頂いています。

*ジオパーク講演会・セミナー

今井ひろこのジオパークセミナーの特徴は一般住民向け、商工業者向けのテーマであること。香美町ジオパーク推進員時代に、町内の出前講座を100回以上こなした実績から、認定地域だけでなく、これから認定をめざす地域からも講演をご依頼頂いています。

東三河ジオパーク構想

主に、ジオパークの初心者向けに、地質の話よりも、地元にしか無いものと地形&風土との関係やジオストーリー、ジオパークが地域づくりにもオススメという話に重点を置いています。

例)2015年11月8日 ジオパーク講演会「ジオパークで地域を元気に」(秋田県由利本荘市)

鳥海山飛島GP講演会20151108

【住民向けジオパーク講演実績<山陰海岸GP以外>】

2011年
糸魚川ジオパーク(糸魚川商工会)、室戸ジオパーク、JGN全国大会洞爺湖大会

2012年
伊豆半島ジオパーク(2回)、佐渡ジオパーク、静岡新聞パネルディスカッション(伊東市)、男鹿半島大潟ジオパーク、JGN全国大会室戸大会

2013年
桜島錦江湾ジオパーク(2回)、箱根ジオパーク、糸魚川ジオパーク、南紀熊野ジオパーク、おおいた姫島ジオパーク、おおいた豊後大野ジオパーク、嬬恋村ジオパーク構想、南アルプスジオパーク(伊那市教育委員会)

2014年
南紀熊野ジオパーク(2回)、四国西予ジオパーク、阿蘇ジオパーク

2015年
白山手取川ジオパーク、天草ジオパーク(2回)、隠岐ジオパーク(西ノ島観光協会)、鳥海山飛島ジオパーク構想、土佐清水ジオパーク構想

2016年
萩ジオパーク構想、下北ジオパーク構想

*ガイド向けセミナー

ジオパークガイド向けセミナーは、元々香美町やNPOたじま海の学校で自然体験学習やジオパーク講師として登壇しており、元ダイビングインストラクターという経験を活かしたリスクマネジメント講座や、ワークショップを入れて愉しみながら理解を深めるセミナーを中心に行っています。

【セミナー内容例】
※リスクマネジメント講座(危険予知トレーニング等)
※ジオツアー造成(ワークショップ)
※「理想のジオガイド像2015」(ワークショップ)
※現場でのジオガイド指導(説明の伝え方、立ち位置など)

一般住民向けの講演会の翌日、ガイド養成講座の講師の依頼が多いです。

リスクマネジメント

写真は鹿児島錦江湾ジオパーク・ガイド養成講座
(リスクマネジメント講座)

例)2015年3月12日 隠岐・西ノ島でのガイド向けセミナー

隠岐ジオパークガイド講習会

ガイド向けセミナー実績

2011年
室戸ジオパーク(高知県東部地区観光ガイド講習会)、茨城県北ジオパーク(インタープリター向け講習会)

2012年
伊豆半島ジオパーク(ダイビングガイド向け講習会)、男鹿半島大潟ジオパーク、美祢市ジオパーク

2013年
伊豆大島ジオパーク

2014年
四国西予ジオパーク(2回)、銚子ジオパーク、南紀熊野ジオパーク、八峰白神ジオパーク(東北環境教育フォーラム

2015年
白山手取川ジオパーク、隠岐ジオパーク(西ノ島観光協会ガイドクラブ)、島原半島ジオパーク(ガイド有志)、桜島錦江湾ジオパーク(2回)

料金のご案内

ジオパーク講演会
1か所 60分まで3万円(税別)、90分まで5万円(税別)
2か所以上の場合は割引致します。
シンポジウム等、拘束時間が長い場合は別途ご相談下さい。

ガイド養成講座
座学、現地指導とも、3時間まで5万円(税別)

ジオパーク講演会とガイド養成講座と両方行う場合
合計金額の2割引(税別)

<官公庁やNPOからのご依頼はご相談に応じます。>

※交通費は実費請求致します。
※片道4時間以上かかる場合は前泊又は後泊の宿泊費をご負担下さい。
※源泉徴収、支払調書を別途お願いします。

*ジオパーク全国大会コーディネーター

2011年の日本ジオパーク全国大会洞爺湖大会で登壇してから、2012年の室戸大会以降、コーディーネーターを複数回させて頂いています。

2012年 室戸大会 分科会5「ジオパークとビジネス」

2013年 南アルプス大会 バーチャルジオツアー

2015年 霧島大会 ガイド分科会・第8グループリーダー/コーディネーター

*****

ちなみに、講演会やセミナーで行った国内のジオパークは25カ所、これから目指す地域は4カ所の29カ所で行いました。私が近畿地方の日本海側に住んでいるため、西日本と日本海沿いのジオパークから呼ばれることが多いです。

今井ひろこが訪問したジオパーク2015

私がこれまでに講演会で訪問したジオパーク

旅行で訪れた国内のジオパークが2カ所あるので、27+4カ所のジオパークに行ったことになります。ジオパークは現在国内に39カ所あり、まだまだ追いつかないですね!

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

公開日: